サライ.jp

ミズノ「ブレスサーモ」25周年。進化し続ける素材で装う
「発熱・ 吸湿」軽快 ダウンジャケットで旅支度

1993年に発売を開始し、今年で25周年を迎える吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を使った革新的ダウンジャケット。薄くて軽く、保温性に優れる。一度着ると手放せない一着になるだろう。

ダウンジャケットに求められる高い機能性を持ちながら、タウンユースにも使える粋なデザイン。旅で着用するカジュアルアイテムとも相性がいいだろう。

旅を楽しむサライ世代は多いが、秋の旅では朝晩の気温差があるもの。旅先での行動を考えると、荷物はコンパクトにまとめたいと誰もが思うだろうが、そんなときに一枚持っていれば旅先で重宝するのが、ダウンジャケットだ。 今回注目したのが、ミズノが発表した「ブレスサーモミドルウェイトRGダウンジャケット」。このダウンジャケットは、吸湿発熱素材「ブレスサーモ」(BREATHTHERMO)を使用したダウンジャケットである。

頭をすっぽり覆ってくれる大型のフード。しかもフードの内側にダウン入りの内襟まで付いたデザインで、首元の保温性も高い。

従来の保温ウエアは、伝導性の低い空気の層を多くつくり、身体が発する熱を衣服内に留とどめておく。これに対してこのダウンジャケットに使われている素材「ブレスサーモ」は、人体から発生する水分を吸収して発熱することで、衣服全体を温かくする。吸湿性と放湿性を併せ持っているので、汗冷えや蒸れを解決してくれる。この素材を使った「ブレスサーモ アンダーウエア」は、登山などの本格的なスポーツを楽しむ人たちの間で圧倒的な支持を得ているが、発熱性、吸湿性に加え、消臭機能まで備えている。旅行などを含めて日常的に着るインナーとして愛用している人も多い。

薄手のつくりになっているので、重ね着してもかさばらない。背中にデイパックなどのバッグを背負っても快適さが損なわれることもない。

脇ポケットはファスナー付きなので、持ち物を落とす心配もない。裏地にも保温性の高い素材を採用。

今シーズンの「ブレスサーモミドルウェイトRGダウンジャケット」ではこの「ブレスサーモ」に加えて、体内からの熱を反射して保温するという「リフレクションギア」と呼ばれる素材を芯地に使用し、その輻ふ く射しや熱ねつ効果で、さらに保温性が高められている。 薄手でありながら、高い保温性を備え、衣服内をドライな状態に保つという、快適なダウンジャケット。旅の強力なサポーターになってくれるはずだ。

薄手ながら更に温かく。
旅行の荷物がコンパクトに

●ブレスサーモMWRG ダウンジャケット(2万3000円)
●品番/A2ME8551
●カラー/メディーバルブルー(着用した色)、ブラック、マイクロチップ、グレナディンの4 色 
●サイズ/ M、L、XL
●組成/表地:ナイロン 裏地:ナイロン、ポリエステル 中綿:ダウン90 %、フェザー10 % 芯地:合成繊維(ブレスサーモ)、ナイロン 
●素材機能/ブレスサーモと輻射熱効果のあるリフレクションギアを芯地に使用。650fpダウン 
●収納袋付き

※ブレスサーモについて詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓
https://www.mizuno.jp/outdoor/breaththermo/

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア