新着記事

幕府の近代化に心血を注いだ小栗忠順|軍港・横須賀に残る「鉄とレンガの近代」の曙光【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島3】 娘のきもち・その2 【娘のきもち】口に出すと泣いてしまう。父の思い出を話せるようになるまで、3年が必要だった~その2~ 娘のきもち・その1 【娘のきもち】24歳のときにガンで亡くなった父。思い出すのは幼少期の厳格な姿だった~その1~ 山口蓬春《新宮殿杉戸楓4分の1下絵》 山﨑種二と皇室ゆかりの美術【特別展 皇室ゆかりの美術 ―宮殿を彩った日本画家―】 好きな犬種ランキング2018 好きな犬ランキング2018、3年連続1位はあの犬種 第16回「サライ大賞」発表!読者が選んだシニア世代に優しい商品とは 高嶺の花だった懐かしの「舶来ウイスキー」がぐんと身近になった理由 ギックリ腰を早く治す!やっていいこと悪いこと完璧対応マニュアル ギックリ腰を早く治す!やっていいこと悪いこと完璧マニュアル【川口陽海の腰痛改善教室 第6回】 アメリカで広く実践される究極のストレスコントロール・メソッド アメリカで広く実践される究極のストレスコントロール・メソッド【予防医療最前線】 100歳以上の百寿者 いまや約7万人!100歳以上の百寿者が身につけている生活習慣とは?

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

催し物

長谷寺に伝わる“お経の音楽”「声明」が日本橋三越で聴ける特別なイベントがあります

声明(しょうみょう)とは、お経に節をつけて唱える荘厳な仏教音楽の一種である。中でも、真言宗豊山派(ぶざんは)の総本山・長谷寺(はせでら、奈良県桜井市)に伝承される「豊山声明(ぶざんしょうみょう)」は、千年以上の歴史を持ち、バチカン市国でも公演されるなど、世界的に注目されている。

この長谷寺に伝わる声明が東京・日本橋で生で聴ける大変貴重なイベント『奈良大和四寺巡礼 長谷寺 声明実演』が、来たる9月27日に日本橋三越本店の三越劇場で開催される。内容は以下のとおりである。

第一部:「長谷寺・室生寺・岡寺・安部文殊院の仏像の魅力」
最新VR(ヴァーチャルリアリティ)技術により、奈良大和四寺巡礼諸寺の神秘を体感する。
講演:金子啓明氏(日本大学大学院芸術学研究科客員教授、東京国立博物館名誉館員)

第二部:声明実演「大般若転読会」(だいはんにゃてんどくえ)の実演。参加者との「声明」体験コーナーあり。
公演:長谷寺(豊山派)僧侶の皆様

ここで披露される「大般若転読会―二箇法要付―」は、読む・語る・歌うの三種の声明曲で構成され、豊山声明の特色が遺憾なく発揮される、躍動感あふれる荘厳な法会である。

長谷寺の本尊「十一面観世音菩薩立像」

国の重要文化財に指定された日本橋三越本店三越劇場の、壮麗な会場に響く「声明」を体験できる貴重な公演。二度とないであろう機会に、ぜひ足を運んでいただきたい。忘れられない体験になるはずだ。

【奈良大和四寺巡礼 長谷寺声明実演】
日時:平成30年9月27日(木)
開演13時(開場12時半) 終了予定15時半
会場:東京 日本橋・三越劇場(日本橋三越本店本館6階)
参加費:3000円(税込み) 全席自由
※イベント詳細はこちら
https://mitsukoshi.mistore.jp/

※「奈良大和四寺巡礼」記念御朱印用の巡礼衣、小学館ウィークリーブック「週刊ニッポンの国宝100 安部文殊院 善財童子像」号などのお土産付き。

問い合わせ先:三越劇場(フリーダイヤル 0120-03-9354、10時~18時30分)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP