サライ.jp

幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より

幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気
代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。
※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より

『オート45~60℃』『パワフル70℃』など、6つの洗浄コースからワンタッチで選択できる。『高温除菌モード』『高速洗浄モード』などのオプション機能も充実。

『オート45~60℃』『パワフル70℃』など、6つの洗浄コースからワンタッチで選択できる。『高温除菌モード』『高速洗浄モード』などのオプション機能も充実。

日本において世界屈指の自動車機器や電動工具メーカーとして知られるドイツのボッシュ。世界では家電メーカーとしても著名だ。86年前に電気冷蔵庫を発表して以来、実用性の高い製品の開発を続け、なかでも55年前に登場した『食器洗い機』は世界47か国に展開、いまも愛用者を増やしている。

30年に亘り、ボッシュ製食洗機を愛用してきたHさんは、その魅力に堅牢さと洗浄力を挙げた。

「わが家の使用頻度は4日に3回。30年で8200回以上使うなかで修理はたった2回。それも部品を取り換える簡単なものでした」と話す。そして「大きな汚れは落としますが、それでも丸1日経った汚れ、乾いたご飯粒も難なく落とす。しかも操作も簡単で、誰でも扱えるのがいい」と続ける。

今年5月、独自の乾燥方式『ゼオライト・ドライ』搭載機種に取り換えると、「乾き方がまったく違いますね。水滴のひとつも残っていないのには驚きました」と高評価。洗浄中に熱気が室内に出ることもなく、動作音も気になったことはないという。

グラスや食器類は長年の使用で曇りやキズが生じ、汚れも蓄積するが、H邸のそれにはそうした類は一切ない。これは見た目の美しさに加え、衛生的と言うこともできるだろう。年を重ねるなかで、食器類を衛生的にしておくことは健康維持の一助になる。また破損のリスクも軽減され、安全性も向上。『ボッシュの食洗機』は暮らしの安心もサポートするのである。

30年間愛用の前機種(左)と今年5月に入れ替えた最新モデル『SPI66MS006』。27万円(ドア面材、工事費別)。「洗浄力の高さに加え、乾燥力も素晴らしい。カトラリートレイは便利ですよ」と性能に太鼓判。

30年間愛用の前機種(左)と今年5月に入れ替えた最新モデル『SPI66MS006』。27万円(ドア面材、工事費別)。「洗浄力の高さに加え、乾燥力も素晴らしい。カトラリートレイは便利ですよ」と性能に太鼓判。

電気不使用の独自乾燥『ゼオライト・ドライ』
湿気を吸着すると熱を発生する特性を持つ『ゼオライト』が乾燥時に湿気を吸収し、庫内を高温に保つ。これにより電気を使わず乾燥が可能に。

湿気を吸着すると熱を発生する特性を持つ『ゼオライト』が乾燥時に湿気を吸収し、庫内を高温に保つ。これにより電気を使わず乾燥が可能に。

問い合わせ先/ジープレイス 電話:03・3663・8745 https://www.club-bs.jp/

※資料請求はこちらの応募フォームよりお申し込み下さい。

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア