新着記事

衝動的に東海道新幹線に飛び乗ってでかけたくなる、ニッチな一冊|『名古屋の酒場』

飲み屋が少ない、そもそも酒に弱い、知られざる「名古屋の酒場」事情

毎日出勤しても仕事が無い…「社内失業者」にならないために必要なこと

【ビジネスの極意】名門会社を失った、40代で働き盛りだった三代目の失敗から学ぶこと

【ビジネスの極意】名門会社を失った、40代で働き盛りだった三代目の失敗から学ぶこと

年収1000万円以上の保護者が子どもにしている「マネー教育」の中身

PTA活動はみんなやりたくない? 年齢別にみると明らかな結果が。生の声をそのまま公開します!

ボスママ、マウント、利権争い、「PTA活動」参加したくない意外な理由

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

『Norman Granz' Jazz At The Philharmonic Vol.6』

「好き勝手」を楽しむ ジャム・セッションの聴き方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道56】

“ながら視聴”でBGM化したテレビ。2人に1人が“聞き逃し”でストレス

新型コロナウイルスの影響で進路が変わる受験生多数!?|受験生への新型コロナウイルスの影響に関する調査

新型コロナの影響で進路が変わる? 入試を控える高校3年生の不安

ポークソテーシャリアピンソース

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みじん切り、すりおろしで活性化! 旬のにんにくの栄養を逃さない調理法

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

PR

スパイシーな中華料理にも合う赤のスパークリングワイン|肉に合わせて楽しめる、新しいスタイルの“赤い泡”[PR]

国内では珍しい赤のスパークリングワインが登場し、話題を集めている。
香辛料などを使ったスパイシーな中華料理などと特に相性がいいという。日常的に楽しめる“赤の泡”の魅力とは。

写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻辣のタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

 

酵母の泡

ベーリーA ルージュ

720ml、希望小売価格1700円(税別)

酵母の泡 ベーリーA ルージュ 720ml、希望小売価格1700円(税別) マスカット・ベーリーAらしい苺やさくらんぼの赤い果実の香りが特徴的。甘みと柔らかい酸味が調和する。女性審査員によるサクラアワード2019でゴールド受賞。ワイン初心者の女性にも向く、親しみやすい味わい。

マスカット・ベーリーAらしい苺やさくらんぼの赤い果実の香りが特徴的。甘みと柔らかい酸味が調和する。女性審査員によるサクラアワード2019でゴールド受賞。ワイン初心者の女性にも向く、親しみやすい味わい。

長年の醸造技術を生かし、キッコーマンによるワイン造りが始まったのは昭和37年(1962)。以来、マンズワインは半世紀以上にわたり、日本の風土を映したワイン造りを行なってきた。そのひとつ「酵母の泡」シリーズで今春、新たに発売されたのが赤のスパークリングワイン「酵母の泡 ベーリーA ルージュ」である。

山梨県産のマスカット・ベーリーAを使用した、国内では数少ない赤のスパークリングワインは「シャルマ方式」で醸造される。酵母とともに密閉タンクの中で二次発酵するため、泡がきめ細やかにワインに溶け込む。入手しやすい価格帯のスパークリングワインの多くは、人工的に炭酸ガスを注入したもの。だがこのシャルマ方式で造ると酵母由来の複雑な香り、なめらかな泡の感触を愉しめる。

肉のボリューム感、香味野菜とも好相性

辛口ながらほんのりとした葡萄由来の甘さもあり、それが後味の酸味とも調和する「酵母の泡 ベーリーA ルージュ」。このワインと好相性なのが、香辛料を使った中華料理。東京・御徒町『羊香味坊』でその組み合わせを実践した。

羊香味坊(ヤンシャンアジボウ) 電話:03・6803・0168 営業時間:月曜~金曜11時30分~22時30分(最終注文)、土曜・日曜・祝日13時~22時30分(最終注文)無休 ※写真のワインは通常用意していません。

羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)
電話:03・6803・0168
営業時間:月曜~金曜11時30分~22時30分(最終注文)、土曜・日曜・祝日13時~22時30分(最終注文)無休
※写真のワインは通常用意していません。

「中国の東北地方の料理をおもに提供しています。人々は羊や豚をよく食べますが、調味料としてスパイスを多用するのが特徴です」

北京の五つ星ホテル『西苑飯店』で20年働き、現在は同店の料理長を務める張子謙(56歳)さんは話す。

「ラム串五本セット」は羊肉のショルダーやランプを部位ごとに串で供する。クミンや胡麻、山椒や粉唐辛子といった香辛料を振りかけ、炭で焼き上げた一品だ。

写真手前は「ダック焼き」1000円。甜麵醤の甘いタレとワインの甘さが一致。右上「釜焼き豚チャーシュー」700円。“赤い泡”は豚肉にも向く。左上「自家製羊肉の腸詰」800円。

写真手前は「ダック焼き」1000円。甜麵醤の甘いタレとワインの甘さが一致。右上「釜焼き豚チャーシュー」700円。“赤い泡”は豚肉にも向く。左上「自家製羊肉の腸詰」800円。

そして「自家製羊肉の腸詰」は八角やクミンを羊肉に混ぜて蒸したもの。ワインのほのかな甘みが料理の辛さを抱き込み、かつスパイスの香りを一層引き立てる絶妙な組み合わせとなる。

写真手前「羊香水餃(ヤンシャンシュイジャオ)」500円。羊肉の旨みと脂を“赤い泡”が包み込む。中央が「老虎菜(ラオフーツァイ)」700円。青唐辛子とパクチーと胡瓜の冷製。奥は「青菜炒め」800円。野菜とも合う。

写真手前「羊香水餃(ヤンシャンシュイジャオ)」500円。羊肉の旨みと脂を“赤い泡”が包み込む。中央が「老虎菜(ラオフーツァイ)」700円。青唐辛子とパクチーと胡瓜の冷製。奥は「青菜炒め」800円。野菜とも合う。

鮮やかな赤色。酵母由来のきめ細やかな泡が長く続く。ワイン用グラスを必ずしも用意する必要はない。家にあるコップなどでも気軽に楽しめる

鮮やかな赤色。酵母由来のきめ細やかな泡が長く続く。ワイン用グラスを必ずしも用意する必要はない。家にあるコップなどでも気軽に楽しめる

ワインの香りがより膨らむ、香味野菜とともに食すのもまたいい。例えば、羊肉とパクチーの餡を入れた点心「羊香水餃(ヤンシャンシュイジャオ)」。マスカット・ベーリーA本来の赤い果実の香りにハーブ香が入り混じり、より複雑みが増す。生のパクチーを使った前菜とも絶妙に合う。

普通のコップに“赤い泡”を注ぎ、気取らずスパイシーな中華料理とともに味わう。そんな愉悦の時は家庭でも再現できそうだ。

和食にも合わせやすい、甲州の泡

酵母の泡 甲州

720ml、希望小売価格1700円(税別)酵母の泡 甲州

「酵母の泡」シリーズの人気定番商品。山梨県産の甲州ワインをシャルマ方式で発酵した白のスパークリングワイン。甲州特有の上品な香りと柔らかな酸味のバランスがいい。和食とも相性が良く、日々の食卓に無理なく寄り添う。

キッコーマン お客様相談センター 電話:0120・120・358 月曜~金曜9時~17時(祝日を除く)

オンラインショップはこちらから
オンラインショップ

・お酒は二十歳になってから。
・お酒は適量を。
・妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
・飲酒運転は法律で禁止されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP