サライ.jp

今年は、東京オリンピック・パラリンピックの本番。この大会は、国際オリンピック委員会(International Olympic Committee、IOC)が採択したオリンピズム(近代オリンピックの創始者クーベルタンが提唱した、オリンピックのあるべき姿)の根本原則に基づいて実施されます。その根本原則は、<オリンピズムは肉体と意志と精神のすべての資質を高め、バランスよく結合させる生き方の哲学です。オリンピズムはスポーツを文化、教育と融合させ、生き方の創造を探求するものである。>という文章から始まり、5か条からなります。多くの方は、オリンピック=スポーツの祭典と捉えられていますが、<スポーツを文化、教育と融合させ、生き方の創造を探求する>という側面もあるんです。現在、文化庁を始め、政府、東京2020組織委員会、東京都などによって、“「文化の祭典」としての東京2020”の取り組みは幅広く行なわれています。これを契機として、日本の文化の魅力や多様性に触れる機会も増えていますね。

この“「文化の祭典」としての東京2020”に対して積極的な取り組みをしている文化庁が、2月18日(火)に文化プログラム参加を促すシンポジウムを東京都内で開催します。会場は、東京・神田の全電通労働会館 多目的ホール。12時30分からは、文化庁、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、東京都等の担当者が、メディア向けに文化プログラムについて説明会を行ないます。
その後、13時30分から一般参加者を含めシンポジウム形式で、文化プログラムについて一般的な人の視点も交えながら紹介します。登壇者は、女優の杏さん、芸人・プロデューサーの古坂大魔王、歌手・タレントの中川翔子さん、東京藝術大学大学美術館館長・教授の秋元雄史さん、文化庁長官の宮田亮平さん等。

女優の杏さん

芸人・プロデューサーの古坂大魔王

歌手・タレントの中川翔子さん

東京藝術大学大学美術館館長・教授の秋元雄史さん

文化庁長官の宮田亮平さん

ご興味のある方は、以下のエントリー方法を参考にして、お申し込みください。

【エントリー方法】
一般申込専用フォーム:https://fs223.formasp.jp/k559/form1/

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】
有限会社 オフィスR&M 担当:岩城
TEL:03-5770-2666 FAX:03-5770-2669

【本件に関する問い合わせ】
文化庁「令和元年度 文化プログラム参加促進シンポジウム」運営事務局
(小学館集英社プロダクション内 TEL:03-3515-6794 FAX:03-3515-6799 MAIL:culture-nippon@shopro.co.jp)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア