新着記事

日常生活に必須の「7つの力」を無理なく向上させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

加齢で衰えた「転ばない力」を回復させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

死絵展・八代目市川団十郎安政元年(1854)頃①

有名人の訃報を知らせる錦絵|もっとも多く死絵の題材となったのは八代目市川団十郎【企画展「死絵 ~明るく笑ってさようなら~」】

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

伊豆高原『赤沢迎賓館』海辺の美しき宿で海洋深層水による極上のリラックスを[PR]

和の建築美を極めた閑静な15室
海洋深層水で体の芯からリラックス

相模灘(さがみなだ)を見晴らす伊豆高原の高台にある「赤沢温泉郷」は、日帰り温泉館をはじめとするリゾート施設である。その東京ドーム約5個分という広大な敷地の一角にある宿『赤沢迎賓館』は、その名の通り、客人をもてなす気品あるたたずまいに満ちている。

『赤沢迎賓館』のライトアップされた中庭。右はマッサージチェアがあるリラクゼーションルーム。

館内は食事処がある本館と客室棟、湯屋棟が渡り廊下で結ばれ、西陣織の壁掛けや手入れが行き届いた中庭などが目を和ませてくれる。すべての客室に広々とした居間や寝室、露天風呂を備え、座椅子に腰を落ち着ければ、美しく編み込まれた網代(あじろ)天井や伝統的な土壁の聚楽壁(じゅらくかべ)など、随所に日本旅館の美を感じることができる。

客室は約70㎡の広さ。運営するDHCのスキンケア・ヘアケア商品を備えている。

客室の露天風呂と大浴場には水深800mから採取した海洋深層水が溢れる。海洋深層水とは太陽光が届かない深海の海水。ミネラルが豊富で、清浄で安定した水質が特徴だ。保湿や保温効果があり、冷え性などの改善にも有効である。

客室の露天風呂には、濃縮海洋深層水が掛け流されている。

海洋深層水の原水が満ちる大浴場は男女日替わり。湯屋棟は「赤沢スパ」に隣接する。

入浴でくつろぐのもいいが、海洋深層水の効果をより感じることができるのが隣接の「赤沢スパ」である。赤沢スパ内の海洋深層水プールでは、海水の浮力やジェット水流によるマッサージを体験できる。

「赤沢スパ」には海洋深層水プール、ヒーリングドーム、タラソハマム、ソルトピット、サウナなどがある。『赤沢迎賓館』宿泊者は2500円(税込み・レンタル水着無料)または宿泊プランにより無料、日帰り利用はひとり3500円(税込み)。営業時間:海洋深層水プール10時~20時(最終受付19時)1月と6月に休日あり(次回は平成31年1月22日~24日) 電話 0557・54・5538

逆流水の抵抗を感じながら歩く「足つぼウォーキング」、腰や背に気泡を当てる「腰背ジェット」、強力なジェットで全身を浮かせる「マグナムジェット」などのプログラムを約30分行なうだけで、体の緊張が解ほぐれ、心地よい疲労感と安らぎに包まれる。さらに、海藻・海泥を用いた全身パック「タラソハマム」やアロマの香りの「ヒーリングドーム」、塩の結晶の空間「ソルトピット」を巡れば、美肌や癒いやしの効果が実感できる。

スチームサウナで、ミネラル豊富なパックを全身に塗る。洗い流したあとはツルツルだ。

敷地内には「赤沢日帰り温泉館」もあり、男女日替わりの大浴場には露天風呂、内湯、ジェット付き寝湯、サウナなどを完備。ほかにレストラン、休憩室、売店などがある。

「赤沢日帰り温泉館」は『赤沢迎賓館』宿泊者は無料、日帰り利用はひとり1550円(税込み)~。営業時間:10時~22時(最終入館21時、繁忙期は9時~)1月と6月に休日あり(次回は平成31年1月22日~24日)電話 0557・53・2617

そしてお楽しみの夕食は、地物の鮮魚や旬の食材を駆使する会席料理。出汁には飲用の海洋深層水を使用する。

夕食の一例。手前右は鱧(はも)、メイチダイ、鮪(まぐろ)のお造り、手前左は秋鯖(さば)寿司、ズワイ蟹などの八寸、中央右は地金目鯛や和牛などの焼き物(2人前)、ほかに甘鯛の吸い物など。

海の恵みを感じながら山海の美味に舌鼓。翌日は爽快な目覚めとともに、身体と心の悦びを感じるはずだ。

伊豆高原『赤沢迎賓館』

静岡県伊東市八幡野1754-114-3 
電話 0557・54・2112
チェックイン15時、チェックアウト12時 
15室 1泊2食付き1室
2名利用時ひとり4万6440円(税込み)~
※時期により料金は変動します。
https://www.izuakazawa.jp/

赤沢温泉郷へのアクセス:JR東京駅から特急・踊り子で約2時間、伊豆急行伊豆高原駅下車後、無料送迎バスで約15分。

赤沢温泉郷へのアクセス:JR東京駅から特急・踊り子で約2時間、伊豆急行伊豆高原駅下車後、無料送迎バスで約15分。

赤沢温泉郷を運営するDHCの男性用商品。左は顔と体用の美容液「DHC MENオールインワン モイスチュアジェル」200㎖ 1500円。右は「DHC薬用ヘアトニック」180㎖ 4500円。

※赤沢温泉郷について詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓
https://www.izuakazawa.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP