1960年代に世界中で大ヒットし、定番化したハリントンジャケット。『ザ・スコッチハウス』では「ハドリアン」の商品名で、当時英国で使われたデザイン(写真左下、手前の紙右上)を忠実に守りつつ、素材や仕様を少しずつ変えながら作り続けられている。右の2点は過去に作られたモデルのアーカイブ、左は日本上陸50周年を記念する最新モデル(下画像参照)。
50th Anv.SH ハドリアン 5万3900円
1990年代に英国で展開されていたジャケットを原型とする定番モデル。肩の可動域の広いラグランスリーブ、上からも下からも開けられるダブルジップのフロントなど、当時のままの機能的な作りが採用されている。ブルーを基調にした日本上陸50周年記念のタータンの裏地が新鮮。

英国には長い歴史を誇るファッションブランドが多いが、『ザ・スコッチハウス』はその代表だ。スコットランド・グラスゴー出身のガーディナー兄弟が1839年にロンドンに店を開いたのがその始まり。当時、日本はまだ江戸時代。同年、アヘン戦争も勃発するが、そのような時代に創業されたまさしく老舗だ。

同店が品揃えの主軸に置いたのが、タータン、ツイードやニットなど。それまで民族衣装だったタータンやスコットランド生まれのツイード素材やニットをファッションとして世界的に認めさせた先駆者でもあった。市内のナイツブリッジに構えた本店の跡地は、いまでも「スコッチ・コーナー」と呼ばれるほどで、ロンドン市民に愛され、認知された名店だった。

麻カイリーンシャツ(右・ブルー、左・ベージュ)各3万1900円。「カイリーン」とは、スコットランドのタータン登記所に正式に登録されている、同ブランドのハウスタータン。
『ザ・スコッチハウス』の所有する、スコットランド・タータン登記所に正式に登録されているタータン。タータンは、古くから民族衣装などに用いられ、同国の歴史、文化と密接に結びついてきた。

伝統と革新性を体現したハリントンジャケット

『ザ・スコッチハウス』が日本に上陸を果たしたのは1973年。今年で50周年を迎える。以来、「カントリージェントルマンスタイル」をテーマに伝統と時代性を融合させた名品を生み出してきた。

今季は上陸50周年を記念した数々の特別な商品が予定されているが、特に注目したのが「ハドリアン」という商品名を持つハリントンジャケットだ。このジャケット、日本では「スイングトップ」と呼ばれることが多いが、これは和製英語。欧米では通じない。そもそも英国ではゴルフ場で着ることを想定して考案された外着だ。強風の際に衿を起こせるスタンドカラー、動きやすいラグラン袖、ニットの袖口、フラップ付きのポケット、背中のアンブレラカットなど、機能的なデザインを持つ。『ザ・スコッチハウス』では日本上陸間もない頃からこの「ハドリアン」を発売し、現在でもロングセラーを続ける同ブランドを代表する名品中の名品だ。今季は定番のコットン以外に、高機能素材のゴアテックスを採用したモデルを展開する。いずれのモデルも裏地は本国のタータン登記所から正式認定を受けたハウスタータンが採用されている。

ブランドの信条である伝統と現代性を併せ持ち、なおかつ英国紳士のごとく豊かに人生を愉しめる、伝統の一着だ。

文/小暮昌弘さん

(こぐれ・まさひろ ファッションエディター・66 歳)
昭和32年生まれ。法政大学卒業。婦人画報社(現ハースト婦人画報社)で『メンズクラブ』の編集長を務めた後、フリーに。雑誌やウェブメディアなどで活躍中。

『ザ・スコッチハウス』日本上陸50年の歩み

スコットランドがルーツの英国ブランド『ザ・スコッチハウス』。正式に日本に紹介され製品が発売されるようになったのは1973年のこと。上の年表はそれ以降の50年の軌跡を辿ったものだ。

紳士の装いの品だけでなく、婦人や子供に向けた製品を展開していた時期もあり、広く人々に愛されるブランドとなっていったことがわかる。そして今季は、日本上陸50周年を記念したタータンと限定商品を発表。凛々しさと快適さを併せ持つその品々を以降で紹介する。

『ザ・スコッチハウス』
“50 years in Japan” 限定商品

50th Anv.ブレザー(上、ジャケット)8万300円
50th Anv.タータンシャツ
(上、シャツ)3万1900円
50th Anv.ストレッチトラウザーズ
(下、パンツ)3万8500円

日本上陸50周年記念のピンバッチを付けたブレザーは“POLO”と呼ばれる長く受け継がれてきた型紙をもとに仕立てられている。羊毛・モヘア混の糸を用いたメッシュ織りの素材は、清涼感とハリ感、美しい着こなしを叶える光沢を併せ持つ。丁寧な縫製による背抜き仕立て、アンティークな趣のドーム型メタルボタンなど、特別モデルならではの魅力が満載。シャツはブルーを基調に赤を配した格子柄が新鮮な日本上陸50周年記念タータン。トラウザーズは綿麻ストレッチ素材で、雨蓋付きコインポケットなど英国らしい作りを採り入れている。

50th Anv.SH ハドリアン 5万3900円

冒頭で紹介したもの。1990年代に英国で展開されていたジャケットを原型とする定番モデル。肩の可動域の広いラグランスリーブ、上からも下からも開けられるダブルジップのフロントなど、当時のままの機能的な作りが採用されている。ブルーを基調にした日本上陸50周年記念のタータンの裏地が新鮮。

50th Anv.ビッグタータンTシャツ 2万2000円

日本上陸50周年記念のタータンを迫力のある大柄パターンで表現。希少性の高い特殊なジャカード編み機で編み上げた後に、縦たて縞柄のみをプリントで乗せるという手の込んだ工程により、程よい厚みと、上質感のある仕上がりに。腋わきの下にデオドラントテープを付加。

50th ガーディナーポロシャツ 1万7600円

“ハイランドカラー”と名付けられた、首の付け根に沿うように立ち上がる作りの衿が特徴のポロシャツ。上質な綿糸を使うことで毛羽立ちが少なく、肌触りは滑らか。発色の良さも魅力。腋の下の部分には、抗菌防臭機能をもつデオドラントテープが施されている。

問い合わせ先/三陽商会 カスタマーサポート 電話:0120・340・460

『THE SCOTCH HOUSE』"50 years in Japan"
2023年4/12(水)~30(日)

『ザ・スコッチハウス』は1973 年に日本に上陸し2023 年で50 周年を迎えます。これまでの感謝を込め、上陸50 年を記念したアーカイブの復刻商品や限定タータンなど特別感のある逸品をご用意。期間中、購入者には先着で記念タータン柄のチーフがプレゼントされます。
また、『サライ』読者には、抽選で、上陸50 周年記念アイテムから、限定タータンのシャツ(50th Anv. タータンシャツ)をM サイズ1名、L サイズ1名の合計2名様にプレゼント。ご希望の方は、郵便はがきに、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、希望サイズを明記の上、
〒101-8001(専用番号につき住所不要)小学館『サライ』編集部 ザ・スコッチハウス プレゼント係
までご応募ください。応募の締め切りは2023年5月8日(月)必着。当選は商品の発送をもってかえさせていただきます(※個人情報は、商品のお届けに必要な情報確認のために使用し、作業終了後、すみやかに破棄します)。

 


サライ公式通販人気ランキング


サライ最新号
2024年
3月号

サライ最新号

人気のキーワード

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店