洋食店のあの味を再現できる本格ケチャップ

新しい生活様式の昨今、料理をする機会が増えているのではないでしょうか。せっかく台所に立つなら、お店で食べるような味を家でも再現できたら嬉しいですよね。そこでぜひ活用したいのが、プロ並みの味つけを再現してくれる調味料です。

たとえば、スパゲッティナポリタンやオムライスといった昔懐かしい洋食店のメニュー。じっくり煮込んだコクのある味を家庭で再現するのは難しいもの。それを可能にしたのが、カゴメから2020年に発売された『洋食店のケチャップ』です。このケチャップを使えば洋食も味が決まり、お店の味に近づけることができます。

トマトケチャップと同じように、オムライスにかけるだけでも美味しい。

その秘密は、玉葱をじっくりソテーしたり、といったシェフのひと手間があらかじめ備えてあること。バターのコクもきかせてあり、普通のトマトケチャップよりも濃厚で、そのまま味わっても美味しい本格ケチャップです。プレーンオムレツにかけるだけでも、本格的な仕上がりになります。

オムライスのケチャップライスや、昔懐かしいチキンライスなども、ご飯と具材の味付けはこれ一本でしっかり決まります。また、食欲をかきたてる色鮮やかなオレンジ色に仕上がるのも、このケチャップならでは。バターとトマトケチャップを乳化させるシェフのひと手間を、すでに済ませてあるからなのです。

外食気分を楽しめるおすすめレシピ

炒めた食材を味付けしたり、料理にかけたりするだけで美味しい『洋食店のケチャップ』ですが、レシピを参考にしてつくると、失敗なく本格的な洋食メニューが楽しめます。さっそく、おすすめのレシピをご紹介しましょう。

フライパンひとつで!本格ナポリタン

「ナポリタン」といえば、フライパンで具材を炒めて、別の鍋でゆでた麺を加えて炒めるのがよくあるつくり方。でも、洗い物が多いと、料理が面倒に感じてしまいますよね。そこでご紹介するのは、フライパンひとつでつくれるレシピ。それでいて、洋食店で食べるナポリタンのような、本格的な味わいに仕上がります。

このケチャップひとつで、プロのように味付けがしっかり決まり、色鮮やかな仕上がりに。

【材料】(2人分)
スパゲティ 200g
ウインナーソーセージ 2本
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 1個
カゴメ『洋食店のケチャップ』 大さじ8
★水 650ml
★塩 1g
★サラダ油 大さじ1

【作り方】
1.玉ねぎは薄切りにする。ピーマンは種を除き、繊維を断つように5mm幅に切る。ウインナーソーセージは斜め薄切りにする。
2.フライパンに★の材料を入れ混ぜ合わせ、半分に折ったスパゲティを加え、中火~強火で加熱する。沸騰したら、スパゲティの袋に表示されたゆで時間に合わせてゆでる。
3.ゆであがる2~3分前に、1の具材を加える。このときに水分が足りなければ、少し水を足す。
4.スパゲッティがゆであがり、まだ水分が残っていれば強火でとばす。「洋食店のケチャップ」を加えて炒め合わせる。

1人前から作れるハヤシライス

「洋食店のケチャップ」に「ウスターソース」をプラスするという裏技を使えば、ルウを使わなくても気軽につくることができます。玉ねぎと牛肉に火が通れば、そのあとは煮込む必要なし。牛肉やマッシュルームの旨味も加わって、デミグラスソースを使ったような一皿ができあがります。

トロッと甘い玉ねぎと柔らかい牛肉は、長時間かけてじっくり煮込んだような味です。

【材料】(3人分)
牛肉(薄切り) 200g
玉ねぎ 1個
マッシュルーム 100g
カゴメ『洋食店のケチャップ』 大さじ5
ウスターソース(中濃ソースでも代用可) 大さじ3
サラダ油 大さじ 1
薄力粉 大さじ 1
水 150ml
ご飯 3皿分

【作り方】
1.玉ねぎは縦半分に切り、繊維を断つように1cm幅に切る。マッシュルームは薄切りにする。牛肉は2~3cm幅に切る。
2.フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、玉ねぎを炒める。透明になったら、牛肉、マッシュルームの順に加えて炒める。
3.ウスターソースを加えて炒める。汁気がなくなったら、薄力粉を加えて炒める。
4.洋食店のケチャップ、水の順に加える。とろみがつくまで1~2分、煮る。
5.皿にご飯を盛り、4をかける。好みで刻んだパセリを散らす。

鶏むね肉のバターチキンカレー炒め

バターの香りとコクをきかせた『洋食店のケチャップ』を使えば、インド料理店で人気の「バターチキンカレー」も家でつくれます。ケチャップにプラスするのはカレー粉と牛乳なので、冷蔵庫の常備品ばかり。ご飯や市販のナンを添えれば、まさに外食気分。酒のつまみにもぴったりです。

まろやかなバターとスパイシーなカレーの香りのハーモニーに、食欲をそそられます。

【材料】(2人分)
鶏むね肉 1枚
玉ねぎ 1/2個
おろしにんにく(チューブ入り) 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
カレー粉 大さじ1/2
薄力粉 大さじ 1
★カゴメ『洋食店のケチャップ』 大さじ 6
★牛乳 50ml
★水 100ml

【作り方】
1.玉ねぎは繊維を断つように5mm幅に切る。鶏肉は1cm厚さのそぎ切りにする。
2.フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、おろしにんにく、玉ねぎを入れて炒める。鶏肉を加えて、肉の表面に焼き色をつける。
3.カレー粉、薄力粉を振り入れて粉っぽさがなくなるまで炒める。★の材料を加え、鶏肉に火が通るまで煮る。

●カゴメ「洋食店のケチャップ」参考価格220円前後(290g)
問い合わせ/カゴメお客様相談センター 0120-401-831
https://www.kagome.co.jp/products/brand/ketchup/youshoku/

人気のキーワード

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品