新着記事

若々しい声は、良い姿勢から!

若々しい声は、良い姿勢から! 猫背を防止してはつらつと声を響かせる方法

20代恋愛

イマドキ20代社会人男性の恋愛事情|職場内に恋人・配偶者がいるのは約3割。お相手の4割は「先輩女性」!

認知症の高齢者の増加とともに深刻化しているゴミ屋敷問題! 最悪の事態を招く前にすべき対策とは…

認知症の高齢者の増加とともに深刻化している「ゴミ屋敷」問題|対処しないと起こる最悪の事態とは?

ナット・キング・コール『ザ・クリスマス・ソング』

「クリスマス・ジャズ」はなぜこんなに楽しいのか【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道33】

玉の輿婚

「玉の輿」に乗った女性たち、出会いの場はどこ?|3位は学校、2位は職場、1位は?

大賞と各部門賞の選考を終え、記念のカメラに収まる審査員のみなさん。「あったらいいな」の視点から、議論を戦わせた。

第18回 2019年 「サライ大賞」発表|読者が選んだ「サライ世代に優しい商品」

退職時・退職後の税金の申告は?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

会社員でも要注意! 退職時・退職後に税金の申告が必要になる場合とは?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

鶏肉とじゃがいものローズマリーグリル

【管理栄養士が教える減塩レシピ】春だけじゃない!秋も旬のじゃがいもを使った料理2品

副業

年収800万円以上のビジネスマンの約2割が副業している!|副業での年収は「100万円以上~499万円以下」が最多

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/18~11/24)射手座~魚座編

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

催し物

マカオの魅力をSNSで投稿!マカオ旅行が当たる「マカオ旅川柳」「Let’s go MACAOフォト&コメントキャンペーン」のお知らせ

約500年前の大航海時代が繁栄をもたらしたマカオ。かつてポルトガルの統治下にあったことから、東西文化が融合するノスタルジックな世界遺産の街並みで知られるマカオですが、近年は開発地区にIR(統合型リゾート)が続々とオープンし、最先端のシティ・リゾートとしても注目を集めています。

2017年には世界遺産と同じくユネスコの食文化創造都市に登録され、その独自な食文化も世界中からの旅行者を魅了しています。

そんなマカオは、1999年にポルトガルから中国へ返還されてから、今年12月に20周年を迎えます。

これに先立ちマカオ政府観光局では、特別企画として「マカオ旅川柳」の一般公募コンテストを実施中です。

お題はずばり「マカオ」。マカオ旅行の思い出や、いつか行ってみたいマカオの旅イメージを五・七・五の音に乗せ、写真とともに投稿すると、特選作品にはマカオ旅行が、入選作にはポルトガルワインがプレゼントされます。

マカオが好きな方、これから行かれる方、行ってみたいと思っている方は、一句ひねって応募されてみてはいかがでしょうか。

●募集内容:お題は「マカオ」。旅したマカオ、感じたマカオ、そして、いつか旅してみたいマカオの街を川柳に詠んで下さい。句の中に「マカオ」という言葉が含まれていなくてもかまいません。

●募集期間:2019年6月28日(金)~2019年8月31日(土)

●応募方法:Twitter及び、本コンテストの特設ウェブサイトから応募できます。

※Twitterからの応募方法
①マカオ政府観光局の公式Twitter(@macaotourism_jp)をフォロー
②作品のイメージに沿ったマカオの写真と簡単な作品解説と一緒に「#マカオ旅川柳」のハッシュタグを付けて投句してください。

※本コンテストの特設ウェブサイトから応募
特設ウェブサイト内の「マカオ旅川柳に応募する」をクリックし、必要事項を記入等してご応募ください。スマートフォンからも応募できます。

※投句に添えるお写真をお持ちでない場合は、本コンテストの特設ウェブサイトからリンクしているマカオ政府観光局フォトライブラリーから選んでいただけます。

※応募者の個人情報は、当企画以外の用途では使用しません。

●各賞
特選:マカオ旅行(2泊3日 1組2名様)×1名様
入選:ポルトガルワイン(1本)×20名様

※受賞作品の発表は2019年9月、賞品の発送は10月を予定(日程未定)

※未成年者が入選した場合には、別途書面にて親権者の同意確認の場合あり。親権者より同意が得られない場合には、賞品の授与が取り消される場合があります。

●応募資格
日本国内在住の方なら、応募者の年齢、性別、国籍は問いませんが、未成年者が応募する場合は、親権者の同意を得て応募してください。

●審査
マカオ政府観光局(協力:一般社団法人 全日本川柳協会)

●発表
9月中旬以降を予定、本コンテストの特設ウェブサイト、マカオ公式SNS各種、マカオ公式ウェブサイト等にて発表予定です。特選、入選を受賞された方には別途主催者より連絡いたします。

●応募上の注意
※応募作品は、本コンテストの特設ウェブサイト内に、アカウント名、ニックネームと共に、掲載されることがあります。また、公式SNS等でご紹介させて頂くことがございます。
※1人あたりの投句は5作品までです。5作より多く投稿された場合には、はじめに受け付けたもののみ有効です(該当作品をお教えすることはできません)。
※本人が創作した未発表のもので、他のコンクール等への応募がされていないこと。
※入選作品の版権は、マカオ政府観光局に属するものとします。
※当企画は、株式会社小学館およびTwitter社とは一切関係ありません。
※入選された場合の賞品発送は、国内に限らせていただきます。

●主催:マカオ政府観光局
 

また、キャンペーン第2弾として「Let’s go MACAOフォト&コメントキャンペーン」も実施中。どのようなマカオ旅行がしたいかをテーマに写真とコメントをSNS上で募集する。マカオの旅の思い出やおすすめ、行ったことがない場合はマカオでやってみたいことなど、コメントと写真を指定のハッシュタグをつけて投稿してもらう。TwitterとInstagramにて参加が可能。詳細は特設のキャンペーンページにて。7月16日から9月25日まで実施。いずれの企画も、優秀作品または抽選で、マカオ旅行がプレゼントされる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP