新着記事

水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう

活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

現代人の3人に1人が孤独死しやすい?

現代人の3人に1人が可能性あり!孤独死しやすい人の共通点とは?

尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒器

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

マカオの魅力をSNSで投稿!マカオ旅行が当たる「マカオ旅川柳」「Let’s go MACAOフォト&コメントキャンペーン」のお知らせ

約500年前の大航海時代が繁栄をもたらしたマカオ。かつてポルトガルの統治下にあったことから、東西文化が融合するノスタルジックな世界遺産の街並みで知られるマカオですが、近年は開発地区にIR(統合型リゾート)が続々とオープンし、最先端のシティ・リゾートとしても注目を集めています。

2017年には世界遺産と同じくユネスコの食文化創造都市に登録され、その独自な食文化も世界中からの旅行者を魅了しています。

そんなマカオは、1999年にポルトガルから中国へ返還されてから、今年12月に20周年を迎えます。

これに先立ちマカオ政府観光局では、特別企画として「マカオ旅川柳」の一般公募コンテストを実施中です。

お題はずばり「マカオ」。マカオ旅行の思い出や、いつか行ってみたいマカオの旅イメージを五・七・五の音に乗せ、写真とともに投稿すると、特選作品にはマカオ旅行が、入選作にはポルトガルワインがプレゼントされます。

マカオが好きな方、これから行かれる方、行ってみたいと思っている方は、一句ひねって応募されてみてはいかがでしょうか。

●募集内容:お題は「マカオ」。旅したマカオ、感じたマカオ、そして、いつか旅してみたいマカオの街を川柳に詠んで下さい。句の中に「マカオ」という言葉が含まれていなくてもかまいません。

●募集期間:2019年6月28日(金)~2019年8月31日(土)

●応募方法:Twitter及び、本コンテストの特設ウェブサイトから応募できます。

※Twitterからの応募方法
①マカオ政府観光局の公式Twitter(@macaotourism_jp)をフォロー
②作品のイメージに沿ったマカオの写真と簡単な作品解説と一緒に「#マカオ旅川柳」のハッシュタグを付けて投句してください。

※本コンテストの特設ウェブサイトから応募
特設ウェブサイト内の「マカオ旅川柳に応募する」をクリックし、必要事項を記入等してご応募ください。スマートフォンからも応募できます。

※投句に添えるお写真をお持ちでない場合は、本コンテストの特設ウェブサイトからリンクしているマカオ政府観光局フォトライブラリーから選んでいただけます。

※応募者の個人情報は、当企画以外の用途では使用しません。

●各賞
特選:マカオ旅行(2泊3日 1組2名様)×1名様
入選:ポルトガルワイン(1本)×20名様

※受賞作品の発表は2019年9月、賞品の発送は10月を予定(日程未定)

※未成年者が入選した場合には、別途書面にて親権者の同意確認の場合あり。親権者より同意が得られない場合には、賞品の授与が取り消される場合があります。

●応募資格
日本国内在住の方なら、応募者の年齢、性別、国籍は問いませんが、未成年者が応募する場合は、親権者の同意を得て応募してください。

●審査
マカオ政府観光局(協力:一般社団法人 全日本川柳協会)

●発表
9月中旬以降を予定、本コンテストの特設ウェブサイト、マカオ公式SNS各種、マカオ公式ウェブサイト等にて発表予定です。特選、入選を受賞された方には別途主催者より連絡いたします。

●応募上の注意
※応募作品は、本コンテストの特設ウェブサイト内に、アカウント名、ニックネームと共に、掲載されることがあります。また、公式SNS等でご紹介させて頂くことがございます。
※1人あたりの投句は5作品までです。5作より多く投稿された場合には、はじめに受け付けたもののみ有効です(該当作品をお教えすることはできません)。
※本人が創作した未発表のもので、他のコンクール等への応募がされていないこと。
※入選作品の版権は、マカオ政府観光局に属するものとします。
※当企画は、株式会社小学館およびTwitter社とは一切関係ありません。
※入選された場合の賞品発送は、国内に限らせていただきます。

●主催:マカオ政府観光局
 

また、キャンペーン第2弾として「Let’s go MACAOフォト&コメントキャンペーン」も実施中。どのようなマカオ旅行がしたいかをテーマに写真とコメントをSNS上で募集する。マカオの旅の思い出やおすすめ、行ったことがない場合はマカオでやってみたいことなど、コメントと写真を指定のハッシュタグをつけて投稿してもらう。TwitterとInstagramにて参加が可能。詳細は特設のキャンペーンページにて。7月16日から9月25日まで実施。いずれの企画も、優秀作品または抽選で、マカオ旅行がプレゼントされる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP