サライ.jp

進行する地球温暖化や度重なる災害に向き合うなかで、求められる住宅像が変化している。最新技術により日常の快適さを創出しながら、万が一の場合でも安心と安全を確保する現代の住宅をとおして、サライ世代がこれから暮らしていくべき住まいのかたちを考えたい。

安心・安全に暮らすために選ぶ サービス付き高齢者向け住宅
自立型サービス付き高齢者向け住宅『グランドマスト』シリーズ

積和グランドマスト 積水ハウスグループ

居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。(写真はすべて『グランドマスト勝どき』)

人生100年時代、健康寿命を延ばすためにも、暮らしに彩りは欠かせない。そんな暮らしの実現のために誕生したのが自立型サービス付き高齢者向け住宅『グランドマスト』シリーズだ。外出や来客に制限はなく、立地も駅近で利便性もいい。この出かけやすい環境が活動的な気分を盛り上げてくれる。だからだろう、グランドマストの入居者は、みな新しい暮らし方を楽しんでいるのだという。
積和グランドマストの宮本俊介さんは「ご自宅はそのまま維持し、観光の拠点にしたり、街を体感するために短期間暮らすなど“別宅感覚”で使う方も多い」と話す。
その一方で『グランドマスト勝どき』のように、ファミリー型賃貸マンションを併設した多世代交流型の物件もある。1階には世代間の交流スペースが用意され、広く地域に開放されている。

賃貸マンションを併設し、地域で利用可能な交流スペースを用意。同じフロアには専任スタッフが24時間体制で常駐。

賃貸マンションを併設し、地域で利用可能な交流スペースを用意。同じフロアには専任スタッフが24時間体制で常駐。

食堂は大きな窓からの日差しが気持ちいい開放的な空間。提供される料理は建物内の厨房で専属料理人が腕を振るう。

食堂は大きな窓からの日差しが気持ちいい開放的な空間。提供される料理は建物内の厨房で専属料理人が腕を振るう。

食事は新鮮な旬の食材を使ったできたてを用意(有料・予約制)。『グランドマスト勝どき』では、近隣の築地場外市場で、料理人が食材を求めることもある。

食事は新鮮な旬の食材を使ったできたてを用意(有料・予約制)。『グランドマスト勝どき』では、近隣の築地場外市場で、料理人が食材を求めることもある。

そして同シリーズの利点を「入居一時金や礼金、更新料は不要なため、気軽に暮らしを始められること。そして積水ハウスグループが培ってきた防災への配慮が万全なこと」と宮本さん。
グランドマストでの暮らしには“安心・安全”も用意されている。

積和グランドマスト代表取締役の宮本俊介さん。『グランドマスト』は首都圏を中心に全国で展開する。

積和グランドマスト代表取締役の宮本俊介さん。『グランドマスト』は首都圏を中心に全国で展開する。

問い合わせ先/積和グランドマスト 0120・815・823(9:00~18:00/土・日・祝日除く)https://grandmast.jp

※資料請求はこちらの応募フォームよりお申し込み下さい。

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア