ガラケーからスマホに乗り換えたいと思っても、毎月のコスト増や、慣れないオンライン契約などがハードルとなって、なかなか踏み切れない人も多いのではないだろうか。そんな不安を解決し、安心してスマホデビューできるのが、「OCN モバイルONE」。音声対応SIMカード500MB/月コースは、10月に登場したエコノミーなスマホプランだ。 すでにこのプランをきっかけにスマホに乗り換えた50代のAさんが、これからスマホへ移行しようとする、同世代のBさんに、「OCN モバイルONE」をすすめる3つのポイントをわかりやすく解説します。

ユーザーのAさん
不動産会社勤務。55歳。「OCNモバイルONE」500MB/月コースの登場を機にスマホデビュー。
ガラケー愛用のBさん
機械メーカー勤務。53歳。携帯電話をもって約20年。スマホへの乗り換えを考えつつ現在もガラケーを使い続けている。

A Bさんと同じように、私もずっとガラケーを使い続けていました。気づいてみたら、まわりはもうスマホのほうが多くなっていました(笑)。

B 僕もずっと変えようとは考えていましたけど、料金が気になって、ついつい二の足を踏んでしまい、タイミングを逸してしまいました。

A Bさんはどんな使い方をされていますか? 通話が多いとか。

B 最近は緊急の用事以外であまり通話はしませんね。妻や子供たちとの日常的な連絡はほぼメールやショートメッセージで済ませています。

A   それだけしか使っていないのですか? 

B そうです。スマホになれば、もう少し使うと思いますが。参考までにAさんは月にどれぐらいの通信料を支払っていますか?

A 私が使っているこのスマホ、月間のデータ通信容量が500MB※1で、月額基本料は税込550円※2なんです。

500MB/月コースの月額基本料は550円(税込)※2

B 月額基本料が税込550円※2! しかもスマホで? それはいいですね! 

A ちなみにBさんは自宅にWi-Fiを設置されていますか。

B あります。コロナ禍で子供たちがオンライン授業になったので、Wi-Fiルーターも最近新しいものに交換しました。

A 好都合ですね。であれば、自宅に居る時はWi-Fiにつないでおけば、スマホのデータ通信容量を使わずに、インターネットや、YouTubeなどの動画を楽しむこともできます。最近のスマホは画面がきれいで大きいので、私はもっぱらスマホで映画をみています。ガラケーではできなかった楽しみがどんどん増えていますよ。

B もし500MB※1で足りなくなった時はどうすればいいんですか。

A データ容量を追加することができます。毎月1回プランの変更も可能ですから、自分の使い方では足りないと感じたら、変更するのもいいでしょう。

B 月額基本料が税込550円※2なら、スマホに変えても料金は抑えられそうです。

※1 各コース毎の通信可能容量を超えた場合、通信速度が送受信時最大200kbpsになります。月内の低速通信の通信容量が、基本通信容量の半分を超過した場合は、低速通信の速度が更に制限される場合があります。
※2 500MB/月コースを音声対応SIMカードでご利用いただいた場合の月額基本料となります。別途初期費用として、初期手数料3,000円(税込3,300円)またはパッケージ費用と、SIMカード手配料394円(税込433.4円)/枚、月額費用として、ユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料、通話料10円(税込11円)/30秒、SMS送信料3円(税込3.3円)/通がかかります。対応端末が必要です。詳細は、ホームページ(https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/charge.html)をご確認ください。

ドコモのエコノミーMVNO※3だからあんしん

A 料金は確かに魅力ですけど、私がこのプランを選んだ理由は料金だけではないんです。ドコモのエコノミーMVNO※3だから、安心して使えることにもひかれました。つながるエリアもドコモと同じですから※4、とても満足しています。

B 信頼のあるドコモと同じエリアでつながるなら安心ですよね。

A 利用料の支払いで「dポイント」を貯められる※5ことや、貯めた「dポイント」を料金の支払いに充てられる※6ことも魅力です。

※3 ドコモのエコノミーMVNOとはドコモショップでお手続き可能なMVNO事業者。
※4 本サービスはNTTドコモの「Xi」(クロッシィ)エリア及び、FOMAエリアに対応したモバイルデータ通信ができるサービスです。詳細は、ホームページ(http://s.ocn.jp/one7)をご確認ください。
※5 dポイントはドコモからでなく、NTTコミュニケーションズから進呈されます。
※6 dポイント(期間・用途限定)はご利用いただけません。

申し込み手続きや相談がドコモショップでできる

A 「OCNモバイルONE」は、ドコモショップで申し込みできるんです※7。ドコモショップで開催しているスマホ教室が利用できますから、スマホの基本的な操作法やカメラ、アプリの使い方を楽しく学べますよ。

B それはいいですね。若い人はオンラインであっという間にやってしまうけれど、やはりショップに行って、お店の人と対面で契約した方が安心できます。早速、ドコモショップに出かけて遅ればせながらスマホデビューといきますか。

※7 契約後の各種変更・解約手続き、契約内容に関する問い合わせはドコモショップでの受付対象外です。OCNお客さまサポートサイトにてお受けいたします。(https://support.ntt.com/

3つのポイントをまとめてみました

1.スマホが月額基本料550円(税込)※2からはじめられる。
2.ドコモショップで申し込みができる。※7
3.dポイントがたまる。※5

月額基本料550円(税込)※2で、気軽にドコモショップで手続きできるのは、とっても安心。今ガラケーを使っている人は、スマホへの乗り換えを検討されてはいかがですか。

「OCN モバイルONE」Webサイトはこちら 

※2 500MB/月コースを音声対応SIMカードでご利用いただいた場合の月額基本料となります。別途初期費用として、初期手数料3,000円(税込3,300円)またはパッケージ費用と、SIMカード手配料394円(税込433.4円)/枚、月額費用として、ユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料、通話料10円(税込11円)/30秒、SMS送信料3円(税込3.3円)/通がかかります。対応端末が必要です。詳細は、ホームページ(https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/charge.html)をご確認ください。
※5 dポイントはドコモからでなく、NTTコミュニケーションズから進呈されます。
※7 契約後の各種変更・解約手続き、契約内容に関する問い合わせはドコモショップでの受付対象外です。OCNお客さまサポートサイトにてお受けいたします。(https://support.ntt.com/

取材・文/安藤政弘

サライ最新号
2022年
7月号

サライ最新号

人気のキーワード

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品