都会暮らしの人が自然豊かな場所に行くと、日常と異なる環境下で身も心も軽くなる。都心で働くふたりが、休日に東京・高尾山へ出かけた。登山後にノンアルコール飲料を飲んで寛ぐと、普段とは違う話に花が咲く。

登山後にはノンアルコールで乾杯
山頂から中腹まで戻り、休憩所で乾杯。普段は夜の居酒屋だが、今日はノンアルコール飲料で将来のことなどを少し真面目に語り合う。『サライ』本誌編集長の三浦(写真左)とウェブの『サライ.jp』編集長の稲葉(写真右)。

『サライ』本誌編集長の三浦とウェブの『サライ.jp』編集長の稲葉は、入社から30余年を経た同期。同じフロアで働く多忙なふたりだが、たまの休日に足を延ばそうと選んだ先は、高尾山(東京都八王子市)だ。都心から電車で1時間ほどと比較的近く、手軽に登れる山として人気の観光名所でもある。

稲葉「高尾山に登るなんて、いつ以来だろう」

三浦「じつは僕は初めて。機会がなかったからね」

気軽に山歩きができる場所とはいえ、日頃の不摂生がたたる50代半ばのふたり。中腹までリフトで登り、帰りはケーブルカーを利用する初心者向けのルートを選んだ。晴れた日には富士山が望めるという山頂には1時間弱で到着。雄大な自然をしばし眺めた。

中腹までリフトで登る
高尾山の中腹まではリフトを利用(山麓駅・標高201m→山上駅・標高462m)。片道約12分。登山への気分が一気に高まる。

三浦「都営新宿線と京王線は相互乗り入れしているから、高尾山口駅まで、会社のある神保町から1本で来られるんだよね」

稲葉「そうだな。来ようと思えばいつでも来れたはずなのに」

三浦・稲葉「それどころじゃなかったな(笑)」

山頂を目指してハイキング
山上駅から山頂へ向かう。初心者コースで片道1時間もかからない。ひんやりした山の空気に包まれ、ゆっくり歩くと心地よい。

アウトドアのお供に冷えたノンアル

7月はヤマユリが見頃
高尾登山電鉄、高尾山の寺、薬王院の植栽活動により、随所でヤマユリを見られる。

冷えた状態を保つ道具

5層断熱構造のソフトクーラー(サーモス)。保冷剤を併用すると長時間飲食物を冷たく保つことができる。
350ml缶がぴったり入る保冷缶ホルダー(サーモス)を併用すれば、登山後でも冷えた飲料を楽しめる。

中腹まで下山して休憩。三浦がクーラーバッグから取り出したのは『タカラ「辛口ゼロボール」』。

三浦「昼間だし、たまにはノンアルコールもいいでしょ」

稲葉「ああ、会社界隈の飲み屋もいいけど、自然に囲まれて飲むのはやっぱりうまいね」

キレのある辛口のノンアルコール飲料

タカラ「辛口ゼロボール」
元祖“焼酎ハイボール”のようなキレのある辛口の味わい。アルコール0.00%なので、屋外でも爽やかにお酒の気分を楽しめる。体調が気になり始めた世代のレジャーのお供にぴったりだ。350ml缶、141円。

飲みごたえを重視した『タカラ「辛口ゼロボール」』は、『タカラ「焼酎ハイボール」』のおいしさを濃縮したエキスを使用しているため、本格的な味わいだ。また、甘味料ゼロ(※1)、カロリーゼロ(※2)、プリン体ゼロ(※3)で、糖質もゼロ(※2)。健康診断の結果が気になる世代にはちょうどいい。

稲葉「ノンアルを外で飲むって、新鮮だなあ」

三浦「気に入った? また同期の誰かを誘って来ようか」

※1 食品添加物としての甘味料は使用していません。
※2 食品表示基準による。
※3 100ml当たりプリン体0.5㎎未満をプリン体ゼロと表示。

ケーブルカーでふもとまで下山

リフレッシュした後はケーブルカーを利用して楽に下山(高尾山駅・標高472m→清滝駅・標高201m)。片道約6分。リフトとも往復950円。
「このケーブルカーは、日本一の急勾配なんだ」と鉄道好きの三浦編集長(右)。先頭の席を陣取るのは鉄道ファンの鉄則。

土産は高尾山名物

ケーブルカーの高尾山駅横にある『高尾山スミカ』(写真上)で、ここでしか入手できない高尾山名物の「天狗焼」(1個200円)を購入。中は黒豆あん。

問い合わせ先/宝ホールディングス お客様相談室 0120・120・064(9時~17時 土日祝日除く)

タカラ「辛口ゼロボール」の詳細はこちら

●山では、空き缶は持ち帰りましょう。

 


サライ公式通販人気ランキング


サライ最新号
2023年
10月号

サライ最新号

人気のキーワード

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店