暮らしを豊かに、私らしく

上品な桜色で文様を付けた甲州印伝の長財布。

印伝の技を駆使して吉祥紋様を描き、春を待つ心を表現

漆黒の鹿革に愛らしいうさぎと桜の花を描いたこちらの長財布は、甲州印伝(山梨県)の伝統工芸士、山本裕輔さんの手によるものです。柔らかく丈夫な鹿革に、漆で文様を付けるのが印伝の技法。漆の色はほとんどが黒、赤、白であるなか、山本さんが手がけた本品は、赤と白の本漆をほのかな桜色に調合して、優しい雰囲気を醸し出しています。

今年の干支である卯(うさぎ)は、「月(ツキ)を呼ぶ」「飛躍」などの意味を持つ縁起のいい動物です。幸せを呼び込む吉祥紋様として、また、桜色のうさぎと桜の花を描くことで、春を待つ心が表現されています。根付にも桜色のローズクォーツに金色の花うさぎの絵を刻み、美しい輝きを放っています。

花うさぎが刻まれたローズクォーツの根付。
うさぎの目には赤いルビーが入っています。

財布の内側は牛革を使用し、丈夫でなめらかな手触り。種類別に収納できる札入れ2室と小銭入れの3室の構造で、札入れにはマチが付き、出し入れがしやすくなっています。領収書やチケットなどを収納できる長ポケットや、カード専門のポケットも備え、機能性も優れています。

カード専用ポケットは、6枚のカードが収納可能。

甲州印伝長財布「吉祥花うさぎ」

I.E.I
32,780円(消費税込み)

関連記事

編集部のオススメ

編集部のオススメ
上質の真珠を身にまとう贅沢

希少な花珠真珠のペンダント

花人日和 Online Store

花人日和
花人日和の通販

暮らしが華やぐアイテム満載

ランキング

人気のキーワード

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

公式SNSで最新情報を配信中!

  • Instagram
  • LINE

【季節の花旅】早咲きの桜

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店