暮らしを豊かに、私らしく
「ハリくた」のラインナップ :左からハリ外羽根、くたモック、ハリローファー

「ハリ革」と「くた革」のウォッシャブルレザーを使用

1962年に東京・北千住で創業し、国内の自社工場で主に革靴を製造している『シブヤ製靴』。同社の新ブランド「ハリくた」は、ハリがありながら柔軟性もある「ハリ革」と、くたくたに見えるほど非常に柔らかい「くた革」の2タイプのレザーで作った、新感覚の革靴です。本来、革は水に濡れて乾くと硬くなる性質がありますが、本品は特殊ななめし加工を施したウォッシャブルレザーを使用しているので、水に濡れても柔らかさを維持。汚れたら、じゃぶじゃぶと水洗いをすることができます。

水洗いのできるウォッシャブルレザーを使用。

ご紹介する「ハリくた」は、「ハリ外羽根(そとばね)」、「くたモック」、「ハリローファー」の3種類。いずれも包み込むような足当たりが心地よく、インソールも厚くクッション性があり、快適な履き心地です。また、柔らかく軽量なので、付属の収納袋にコンパクトにまとめて携帯することができ、旅行にも便利。ラフな装いにも、きちんとした装いにも合わせやすいデザインで、旅先でスニーカーでは気おくれするレストランに行くときにも重宝します。幅は3E、サイズはS(22.5‐23.0cm)~LL(27.0‐28.0cm)、カラーは各種2色の展開です。

「ハリ外羽根」は、シボ感のあるハリ革を使用。ハトメ(靴紐を通す穴)部分の革(羽根)が、甲革の上にかぶさっている外羽根式で、つま先や甲に装飾のないシンプルなプレーンタイプです。靴紐を解けば羽根が大きく開くので脱ぎ履きがしやすく、つま先にもゆとりがあり、ゆったりと履くことができます。

ハリ革を使用した「ハリ外羽根」。カラーはホワイトとブラック。
つま先にゆとりがあって履きやすい。

くた革を使用した「くたモック」は、よりソフトな履き心地。外履きとして使用するのはもちろん、革がとても柔らかいので、かかとを潰してスリッパのように履くこともできます。

くた革を使用した「くたモック」。カラーはグレーとブラック。
室内履きとして使用することもできます。

シボ感のあるハリ革を使用した「ハリローファー」は、あらゆるコーディネイトに合わせやすく、出番の多いデザインです。カラーは、ホワイトとブラック。

ハリ革を使用した「ハリローファー」。カラーはホワイトとブラック。
いろいろなコーディネートに取り入れやすい。

ハリくた 
ハリ外羽根、くたモック、ハリローファー

シブヤ製靴
各13,200円(消費税込み)

 


サライ公式通販人気ランキング


関連記事

花人日和 Online Store

花人日和
花人日和の通販

暮らしが華やぐアイテム満載

ランキング

人気のキーワード

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

公式SNSで最新情報を配信中!

  • Instagram
  • LINE
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店