暮らしを豊かに、私らしく
Chiスパ

豪奢な空間で、高品質のトリートメントをゆったりと受けるこができるラグジュアリーホテルのスパ。自分だけのために時間を使う贅沢は、日頃の疲れを癒やすのはもちろん、心にたまった澱も洗い流してくれることでしょう。

今回はなかでも、日本ではそこだけでしか受けられないという特別なスパを「一休.comスパ」から厳選しました。利用したいスパを見つけたら、<一休ボタン>をクリックしてください。「一休.comスパ」でWeb予約が可能です。

宿泊せずともホテルステイ気分を味わえるスパで、心も体もケアしてみませんか。

1:Le Spa Fauchon(ル スパ フォション)(京都府)

写真・情報提供/一休.com

フォションブランドのホテルとして世界で2番目に開業した『フォションホテル京都』に、フォションブランドとして世界初出店したスパ。

メニューはボディ、フェイシャル、スクラブなど全7種類。全3室とも完全個室のトリートメントルームは、フォションピンクに染められた畳を使用するなど、パリと京都を融合させたデザインとなっています。

一休.comでWeb予約

▷このスパだけの魅力

そこかしこに感じるフォションらしい演出
フォション シグネチャー ビューティー オイル

このスパのためだけに開発されたオリジナルの「フォション シグネチャー ビューティー オイル」は京都で親しまれている茶道や、フランス風ティースタイルのサロン・ド・テから発想を得たそう。

さらに植物性の有効成分を配合し、オーガニック原料を多く使用したサステナブルブランド「KOS PARIS」も日本初上陸。まさにここだけにしかない極上のトリートメントが受けられます。

情報
住所/京都府京都市下京区河原町通松原下ル難波町406
スパ直通/ 075-751-7716
営業時間/11:00~22:00(最終施術開始は20:30、最終受付は20:00)
定休日/不定休

おすすめのプランは、「FAUCHON×KOS PARIS シグネチャーボディトリートメント 60分」22,990円~。

一休.comでWeb予約

▷このスパがあるホテル「フォションホテル京都」

写真・情報提供/一休.com

パリで130年以上続く美食ブランド「フォション」。パリに続き誕生したフォションブランドのホテル『フォションホテル京都』は、生誕の地「華の都 パリ」と日本が誇る「雅な京都」の二都市が持つ文化・伝統・芸術の融合を目指して造られました。

フォションカラーで彩られたインテリアの客室には、フォション自慢のスイーツやペストリー、紅茶も用意されています。

情報
ホテル代表/075-751-7711
室数/59室

一休.comでWeb予約

2:Chiスパ(東京都)

写真・情報提供/一休.com

ヒマラヤの奥地が舞台となる小説に出てくる桃源郷「シャングリ・ラ」の伝説からインスピレーションを得て、シャングリ・ラ ホテルが独自に開発したオリジナルスパブランド。チベットの山岳地帯へ誘われる、静かにたたずむ石窟をイメージしているというトリートメントルームは、自然素材の温もりに包まれ、高級感に溢れています。

一休.comでWeb予約

このスパだけの魅力

風水が取り入れられ、水や土などを意味するオブジェが適所に配置されている
スパエリア

中国古来のヒーリング哲学に基づいたセラピーが特徴で、ボディ、タラソテラピー、ヘッドスパなど全7メニューが受けられます。日本だけのメニューとして、四季折々の日本の素材を使ったシグネチャートリートメントも。さらに、100%オーガニックの「ila」や、世界中で愛されているフランス生まれの「sisley」など、人気のコスメを使用しています。

スパを予約していると、トリートメント効果を高めるために、施術の1時間前からスパエリアのスチームサウナ、ジェットバスを利用できます。

情報
住所/東京都千代田区 丸の内1-8-3 シャングリ・ラ 東京 29階
スパ直通/03-6739-7880
営業時間/12:00~20:00
定休日/ご予約状況によっては臨時休業あり

おすすめのプランは、「【バス・サウナ60分付】イギリス発オーガニックブランド「ila」を使用  ボディトリートメント 60分」29,728円~。

一休.comでWeb予約

▷このスパがあるホテル「シャングリ・ラ 東京」

写真・情報提供/一休.com

東京駅に隣接した抜群の立地でありながら、一歩足を踏み入れれば都会の喧騒から遠く離れたような静けさに包まれる『シャングリ・ラ 東京』。全200室すべてが高層階に位置しており、どのゲストルームからも大都会・東京のすばらしい景色を眺めることができます。とくに西側は東京駅全景と丸の内が見下ろせ、まるで模型を見ているかのようです。

情報
ホテル代表/03-6739-7888
室数/200室

一休.comでWeb予約

3:ザ・ペニンシュラ スパ(東京都) 

写真・情報提供/一休.com

フォーブス・トラベル・ガイド2023 スパ部門にて9年連続で5つ星を獲得している『ザ・ペニンシュラ スパ』。雪見障子から柔らかな自然光が差し込むトリートメントルームは、都会の喧騒を離れ心身共にリラックスできる空間となっています。

一休.comでWeb予約

このスパだけの魅力

トリートメント前に利用できるリラクゼーションラウンジ
コラーゲンとヒアルロン酸をふんだんに取り入れた独自のプロダクトが特徴の「マージーズ モンテカルロ」
自然療法が充実するオーストラリアで生まれたスキンケアブランド「サトル エナジーズ」

世界中のセレブに愛される、モナコ発祥のラグジュアリーブランド「マージーズ モンテカルロ(Margy’s Monte Carlo)」を用いたトリートメントが受けられるのは日本ではここだけ。

アーユルヴェーダのメソッドとアロマテラピーを組み合わせ、ナチュラルスキンケアプロダクトを使う、オーストラリア生まれのスキンケアブランド「サトル エナジーズ(Subtle Energies)」のトリートメントも人気です。

情報
住所/東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京6階
スパ直通/03-6270-2299
営業時間/10:00~22:00(当面の間、月~木11時~21時、金・土・日・ 祝日10時~21時 で営業)
定休日/無休

おすすめのプランは、「【Spring Sale】【一休限定】【サトルエナジーズミニギフト付】スプリング ブリス(ボディ&エクスプレスフェイシャル) 85分」28,500円~。

一休.comでWeb予約

▷このスパがあるホテル「ザ・ペニンシュラ東京」

写真・情報提供/一休.com

1928年、香港で誕生した「ザ・ペニンシュラホテルズ」。質の高いホスピタリティやくつろぎの空間は「ザ・ペニンシュラスタンダード」として、世界中のペニンシュラで常に変わらない心地よさを提供しています。

『ペニンシュラホテル東京』は日本の灯籠にデザインのヒントを得た外観で、皇居外苑と日比谷公園に面し、緑豊かな環境に位置します。都内最大級の広さを誇る47のスイートを含む314の客室を備え、国内外からのVIPからも愛され続けているホテルです。

情報
TEL/03-6270-2888
室数/314室

一休.comでWeb予約

4:ザ・リッツ・カールトン スパ 東京(東京都)

写真・情報提供/一休.com

『ザ・リッツ・カールトン スパ 東京』は、東京ミッドタウンの46階に位置するスパ&フィットネス。トリートメントルームやスパエリアからもきらめく東京の夜景を楽しめます。トリートメントルームはシングルのほか、ペアで受けられるスイートも。

手足とネイルに特化した独自のトリートメントケアを提供する「ペディ:マニ:キュアスタジオ バイ バスティアン・ゴンザレス」による、手足とネイルに特化した独自のトリートメントなど全部で4つのプランがあります。

一休.comでWeb予約

▷このスパだけの魅力

スパエリアの目の前には大都会の夜景が広がる
トリートメント前後に利用できるリラクゼーションラウンジ

専門知識と独特のアプローチで足先から健康と美をサポートしてくれると世界のセレブに愛される、有名なポディアトリスト(足医学専門家)のバスティアン・ゴンザレス。彼が監修し、専門的なトレーニングを積んだスタッフによって施されるフットケアが受けられるのは日本ではここだけです。

セラピストと相談しながら体調に合ったエッセンシャルオイルが選べる、英国の高級スパブランド「ESPA(エスパ)」を使ったボディケアも受けられます。

情報
住所/東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
スパ直通/03-6434-8813
営業時間/10:00~22:00
定休日/無休

おすすめのプランは、「World Spa Award受賞 【バス・サウナ付】バスティアン フット&レッグトリートメント 45分」19,520円~。

一休.comでWeb予約

▷このスパがあるホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」

写真・情報提供/一休.com

地上200 メートル、東京一高いビルの47 階から53 階に位置する『ザ・リッツ・カールトン東京』は、日本の美意識と洗練されたサービスとホスピタリティが融合された日本でも屈指のラグジュアリーホテルのひとつ。

すべての客室が高層階に位置しているため、東京屈指の眺望を堪能できます。和の伝統色や素材の質感を現代風に解釈して取り入れたインテリアで落ち着きある空間となっています。

情報
TEL/03-3423-8000
室数/245室

一休.comでWeb予約

***

自分ではない人に自分のからだを丁寧に扱ってもらえると、それだけで心まで満たされるというもの。煩わしい日常を忘れ、ゆったりとした時間に身を置いて、からだだけでなく心もリフレッシュしてみませんか。

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2023年4月24⽇(月)時点での情報をもとに作成しています。
提供されるサービスの内容は随時、変更になる場合があるため、各プランの詳細をご確認のうえお申し込みください。

情報・写真提供/⼀休.com

文/内野智子

 

関連記事