新着記事

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

アリ・シェフェール《フリデリク・ショパンの肖像》1847年 油彩、カンヴァス credit:Dordrechts Museum

“ピアノの詩人”の音楽と生涯をたどる【「ショパン―200年の肖像」展】

科学者が語る人生論|『138億年の人生論』

科学者が説く、トラブルに煩わされない「宇宙スケール」の考え方

山

紅葉が楽しめる!秋の登山・ハイキング人気スポットランキング

ねっとり里芋の焼きコロッケ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】栄養満点! ねっとり食感を生かした「里芋のグラタン&コロッケ」

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

旅行

訪ねてみたい!知られざる「北欧の美しい街」3つ《オーレスン、ヴィスビー、オーフス》

オーレスン(ノルウェー)の街並み ©Samuel Taipale/visitnorway.com

夏に北欧を旅しようと思ったら、ノルウェー沿岸のフィヨルド観光をはじめ、自然景観を楽しむコースを選ぶのが一般的かもしれない。たしかにその雄大な光景は魅力的なのだが、折しも世界中から大勢の観光客が退去する時期だ。会場や陸上の景観ポイントは、とても混雑することになる。

北欧の魅力は、それらの有名な観光地だけに集約できるものではない。北国に栄えた王国やバルト海沿岸の商業都市、田舎の風景などにも、北欧ならではの魅力がちりばめられているのだ。

そこで今回は、北欧の知られざる3つの街をご紹介したい。日本ではほとんど知られていないが、どれも珠玉の美しさをたたえた街である。

それぞれの街の特徴と魅力をご紹介いただくのは、ワールド航空サービスの北欧担当、佐藤和成(東京支店)さんだ。

■1:オーレスン(ノルウェー)

夕景のオーレスン(ノルウェー)©Samuel Taipale/visitnorway.com

ノルウェーのムーレ・オ・ロムスダール県に位置するオーレスンは、大きな障壁を乗り越えてきた港町だ。なにしろ1904年1月23日に大火に見舞われ、町全体が消失してしまったのだから。

結果的に多くの人々の助けを得て1907年に生まれ変わるが、その後の街のイメージを決定づけたのは、再建に尽力した人間のひとりに若きノルウェー人建築家がいたことだった。彼がアール・ヌーヴォーの影響下にあったため、再建後の町はアール・ヌーヴォー様式の建築物で彩られることになったのである。

そのため、西欧とは趣の異なる、いかにも北欧らしいパステルカラーの町並みが印象的だ。温かみがあってかわいらしく、「訪れてよかった」と実感できる親しみやすさにあふれているのだ。

「町を見下ろすアクスラ山からの眺めもおすすめです。沿岸部の島々と海に囲まれた街並みの景観はまさに絶景のひと言!」(ワールド航空サービス佐藤さん)

■2:ヴィスビー(スウェーデン)

ヴィスビー(スウェーデン)©Rodrigo Rivas Ruiz/imagebank.sweden.se

ヴィスビーは、ゴッドランド島に位置するスウェーデン南東部の町。町の期限は10世紀ごろと古く、その当時から残る遺跡で知られている。バルト海のちょうど中心というロケーションにあるため、12〜14世紀にはハンザ同盟の交易の要衛として栄えた。

全長3.5キロにわたる城壁に囲まれており、北欧とドイツ風のテイストが混ざり合った独特の風情が魅力。その美しさから、世界遺産にも登録されている。また「バラの町」との異名を持つとおり、町のいたるところにバラの植え込みや庭園が。7月ごろの時期は、特に美しい光景を見ることができる。

夢の世界に足を踏み入れてしまったかのような環境であるだけに、宮崎駿監督作品『魔女の宅急便』に登場する「コリコ」という町のモデルになったというエピソードにも十分納得できることだろう。

「特に朝夕の時間帯は観光客も少なく、物語の世界に迷い込んでしまったかのような中世の雰囲気に浸ることができます。」(佐藤さん)

■3:オーフス(デンマーク)

オーフス(デンマーク)©Kim Wyon/visitdenmark

デンマークの中心部であるユトランド半島の東岸に位置するオーフスは、デンマークで2番目に大きな都市である。町のシンボルとして高くそびえるオーフス大聖堂、デンマークを代表する建築家であるアルネ・ヤコブセンの手による市庁舎など、歴史的な建造物が多く存在することでも有名。

中世から引き継がれた伝統と、モダンな建造物がちょうどいいバランスで共存しており、文化都市としての活気に満ちている。

オーフス(デンマーク) visitdenmark.com

ここオーフスでの夏場最大のイベントは、8 月下旬から9月初旬にかけて開催される北ヨーロッパ最大級の芸術祭「オーフス・フェスティバル(Aarhus Festuge)」。音楽、映画、デザイン、演劇など多方面にわたる大規模な催し物だ。

「周辺にも見どころが多く、先史時代からヴァイキング、そして北欧モダンまで、デンマークの様々な魅力にふれることのできる町です。」(佐藤さん)

*  *  *

以上、北欧の知られざる3つの美しい街をご紹介した。夏の北欧ならではの心地よさを体験したいのなら、この3つの街を訪れてみてはどうだろう。旅行客であふれた観光地とは異なる魅力を、きっと実感できるだろう。

【北欧の美しい村へのツアーについてのお問い合わせ】
ワールド航空サービス
電話/03-3501-4111(東京支店)
http://www.wastours.jp

【関連ツアー】
※ フィヨルド最深部と絶景の街オーレスン9日間の旅

※ ストックホルムと南スウェーデンの珠玉12日間の旅

※ ユトランド半島と南ノルウェーの旅11日間の旅

文/印南敦史

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。 【創刊30周年特別紀行】-編集長が行く-長崎からマカオへ。信仰が…
  2. 詩情あふれる銀細工レリーフ(ワット・ムーンサーン) 息をのむほど美しい「タイ銀細工工芸」のヒミツを探る旅(チェンマイ…
  3. ハウスボート オランダ人の憧れ「ハウスボート」|水上のタワマン?究極の水上豪邸…
  4. 悲しげなクルーズカイーダの像 マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れ…
  5. Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1) 想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「…
PAGE TOP