サライ.jp

クロコダイルレザーの二つ折り札入れと小銭入れ

上から二つ折り札入れ、小銭入れ

高級レザーの代名詞と言えばクロコダイル。中でもクロコダイルスモールスケールと呼ばれる革は、その品質の高さと希少性から、世界中で高い評価を受ける。そんなクロコダイルの革を日本に初めて持ち込んだのが、1906年創業の「革工房 比留間」。シンガポールに設立した「ひるま商会」より、昭和初期に日本への輸出を開始したのだった。この日本におけるパイオニアに『サライ』が別注をかけたのが本品である。クロコダイルスモールスケールの中でも財布に最適な小さな革を使い、手入れが簡単で、永く使うほどに艶が出てくるオイル仕上げを採用した。

小銭入れはアコーディオンのようなマチにより大きく開き、コインの出し入れがスムーズ。収納部は3つに仕切られているので、コインだけでなく紙幣やレシートなども分けて収納できる。

また二つ折り札入れはコンパクトな形状で、ジャケットやスーツの内ポケットにもピタリと収まり、内側10か所のカードスリットのうち2か所は、名刺が収納できる大きめの寸法だ。
「よいモノを提供するために、丁寧に心を込めて作っています」と言う4代目比留間隆氏の自慢の財布だ。

クロコダイルレザーの二つ折り札入れと小銭入れ

革工房 比留間の定番商品縦型札入れを、オイル仕上げの革で製作した『サライ』別注品。

【今日の逸品】
クロコダイルレザーの二つ折り札入れと小銭入れ

『サライ』×革工房 比留間
15,120円~(消費税8%込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア