新着記事

ビル・エヴァンス&ジム・ホール『アンダーカレント』

音楽のキャッチボール「デュオ」演奏の楽しみ方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道36】

人間関係が幸せの道すじ【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

人間は人間関係の中でしか、自分の存在や価値を見出せない【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

429人にアンケート調査!|子どもが医学部受験をしたことのある母親へ質問しました! 当時お子様のために何をしていましたか? 医学部受験のコツとは…!?

子どもが医学部受験をしたことのある母親429人に聞いた「医学部合格のコツ」

海苔の佃煮

【管理栄養士が教える減塩レシピ】新海苔の季節!旨味たっぷり海苔を使った佃煮&おかずレシピ

今年のノーベル賞「低酸素応答」乳癌の検査や治療への応用は?

今年のノーベル賞「低酸素応答」|乳癌の検査や治療への応用は?

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(12/9~12/15)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(12/9~12/15)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(12/9~12/15)牡羊座~蟹座編

【ビジネスの極意】こんなに違う!? 信頼関係がある職場・ない職場

【ビジネスの極意】こんなに違う!? 信頼関係がある職場・ない職場

映画のロケーションガイドブック

映画「第3の男」の舞台ウィーンでミステリーを追う(オーストリア)

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  2. 鴨鍋
  3. 宝塚歌劇

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

最後の恋

【最後の恋】役職定年で終わった仕事人生と妻との離婚。故郷に帰って見つけた生きがいと女性との新たな出会い~その2~

取材・文/沢木文

仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では、『不倫女子のリアル』(小学館新書)などの著書がある沢木文が、妻も子供もいる彼らの、秘めた恋を紹介する。

* * *

仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では、『不倫女子のリアル』(小学館新書)などの著書がある沢木文が、妻も子供もいる彼らの、秘めた恋を紹介する。

今回、お話を伺った、近藤光伸さん(仮名・60歳)は、5年前に有名電子機器メーカーの部長として、55歳で役職定年を迎えたときに、離婚。その2年後に故郷の中越地方に戻り、アウトドアガイドのアルバイトをしている。

【その1はこちら

圧倒的に若返る体に、自分でも驚く

妻と離婚してから2年間、杉並のマンションを処分するために、緩やかに活動しながら、友達の会社でバイトして、ブラブラ過ごしていた。

「それまで、仕事……いや、会社人間だったから、何をしていいのかわからず、軽いウツのような状態になっていたと思う。大学時代の友人が経営している会社を手伝っていたけど、自分の人生じゃないような気がして、だらだら1年半過ごしてしまった。でもあるとき、きっぱりと東京と決別して、山の近くに住もうと思った。アニキに連絡したら、『会社を手伝ってくれ。あと今はアウトドアブームで、ガイド不足で困っているみたいだ。早く帰ってこい』と言われて、急いで家財道具を処分し、マンションを売却した」

実家が所有するマンションに住むことになり、引っ越しは急ピッチで進んだ。Uターンしたときの荷物は、旅行トランクと、登山用リュック1個分。愛車である英国車に乗せ、数百キロを走り引っ越し完了。

「気持ちいいくらい全部捨てた。思い出の写真も厳選してあとは処分。レコード、本、レーザーディスク、CD、楽器、服……ゴミばかり詰まっていた家だった。何も持たないと、人生は身軽だね」

故郷に帰ってから、光伸さんの体も大きく変化した。

「東京にいたころは、血圧も140を超えていたし、血糖値の心配もあった。でも、こっちに来てからストレスがなくなって、血圧が115に下がり、体重は10キロ減る。さらに髪は生えてくるし、アッチもすごく元気になった。40代以降は、朝に元気になったことなんて全然なかったのに、今は20代の頃みたいなんだよね」

【体が元気になり、ガイドの仕事をスタート。光伸さんは思わぬモテ期に突入する。次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【最後の恋】親友の未亡人と遺児を見守り続けた10年目の愛……山が…
  2. 【最後の恋】親友の未亡人と遺児を見守り続けた10年目の愛……山が…
  3. 【最後の恋】「定年うつ」から抜け出せた、知的な友人たちとの交流。…
  4. 【最後の恋】「定年うつ」から抜け出せた、知的な友人たちとの交流。…
  5. 【最後の恋】役職定年で終わった仕事人生と妻との離婚。故郷に帰って…
PAGE TOP