新着記事

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(9/23~9/29)

生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』

唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

招福 健康パートナー|健康と幸福を願って握る福の神のツボ押し

起業

定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは?

秋の長雨シーズン到来。あなたの知らない、部屋干しの新事実

秋の長雨シーズン到来。あなたの知らない「部屋干し」の新事実

オーギュスト・ルノワール《ピアノを弾く少女たち》1892年頃 Photo (c) RMN-Grand Palais(musée de l' Oangerie) / Franck Raux / distributed by AMF

ヨーロッパ屈指の絵画作品が21年振りに日本で公開【オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち】

江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

【家族のかたち】母親とは今も連絡を取っていない。もう歩み寄る努力をしないでいいと認められた時、母への執着はなくなった~その2~

取材・文/ふじのあやこ

【家族のかたち】母親とは血がつながっているだけ。うまくやれない気持ちを認められた時、母への執着はなくなった~その2~

時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家族との関係を振り返り、自身も子供を持つようになったからこそわかるようになった思いを語ってもらいます。~その1~はコチラ

今回お話を伺ったのは、都内にある企業で正社員として働いている祥子さん(仮名・38歳)。祥子さんは埼玉県出身で、両親との3人家族。小学生の頃は母親と仲が良かったものの、徐々に祥子さんをライバル視してくるようになり……。

「私に向けられる、父を取られたくないヤキモチもそうですが、ブラジャーのことなど、父方の祖父母を頼るようになっていったのが母親は気に入らなかったんだと思います。でも、私もそんな母親と一緒に生活するのは限界で、また祖父母を頼ってしまいました」

助けてくれたのは祖父母。引越しの日も母親は出かけており、顔を会わすことはなかった

祥子さんは少し隠しながらも、家に居たくないこと、居候させてもらいたいことを祖父母に話します。そして祥子さんがいない時に家族会議が行われ、高校生より祖父母の家での生活が始まります。

「自分が母親からライバル視されていることは言いませんでした。でも、折り合いが悪いこと、顔を合わせればケンカになり、距離感が掴めないと祖父母に言いました。父親には2人で話したことがバレると母親との火種を増やしてしまうことになるので、父が役に立たないと思ったわけではないです。

祖父母はすごく親身になって話を聞いてくれました。祖父母の家は徒歩圏内だったので、進学を希望していた高校からも実家と同じように通えました。高校進学をきっかけに、家を出るならこのタイミングしかないと思って、中学3年の冬に話しました。でも、考えていたのは中学3年になった頃ぐらいから。1年間はその日だけを目標に頑張っていた感じです」

引越しは祖父母の配慮で父親には頼まずに、徒歩圏内でも業者に頼んだと言います。

「両親と祖父母の話し合いには私は参加していませんが、その後引越しが決まり、その数か月間は引っ越しこそしていないものの祖父母の家でほとんどの時間を過ごしていました。父親はたまに顔を見せてくれましたが、母親は一度も来ていません。また、引越しの日には母は出かけていました。どこに行ったかは知りません。家を出る時には挨拶をしなければいけないのかなと少し嫌な気持ちがあったので、ホッとしたのを覚えています」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【家族のかたち】孫の面倒はどこまで見るべきか。二世帯同居の気遣い…
  2. 【家族のかたち】孫の面倒はどこまで見るべきか。二世帯同居の気遣い…
  3. 【家族のかたち】熟年離婚のきっかけは父親の早期退職。両親のすれ違…
  4. 【家族のかたち】熟年離婚のきっかけは父親の早期退職。両親のすれ違…
  5. 【家族のかたち】働かない妹に、それを庇い続ける父親。助けることが正しいことではないと選んだ“絶縁”~その2~ 【家族のかたち】働かない妹に、それを庇い続ける父親。助けることが…
PAGE TOP