新着記事

スカイポイントからゴールドコーストを一望

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ゴールドコースト編】

危険なドライバーの行為

愛犬を乗せて運転する人の危険な行為【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

「令和」の宴をともにした二人の万葉歌人~大伴旅人と山上憶良にっぽん歴史夜話16】

「令和」の宴をともにした二人の万葉歌人~大伴旅人と山上憶良【にっぽん歴史夜話16】

秦始皇兵馬俑博物館に立つ始皇帝像(秦始皇彫像)

始皇帝の「キングダム」への想いを偲ぶ|「世界三大墳墓」秦始皇帝陵を囲む城壁跡を歩く(西安)

多彩な情報が詰まった焼酎の魅力が伝わる入門書|『本格焼酎マニアックBOOK』

焼酎について、どれぐらいのことを知っていますか?|『本格焼酎マニアックBOOK』

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けてくれたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】家族仲はよくていつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって~その1~

【娘のきもち】家族仲は良く、いつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって……~その1~

榎本武揚ら旧幕府軍が拠点とした五稜郭

戊辰戦争は「近代的な新政府軍vs古臭い旧幕府軍」ではなかった!【検証 「徳川近代」 原田伊織氏インタビュー4】

重文「無学祖元坐像」鎌倉時代 円覚寺

師の息遣いをも伝える、頂相(ちんそう)彫刻に注目! 【円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美】展

パーヴォ×パリ管「シベリウス交響曲全集」の明晰で力強くみずみずしい音楽【林田直樹の音盤ナビ】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

引退後に不安を感じるのは当然!不安解消のためすぐできる5つの方法

生き方の調整を迫られる引退。それまでの人生を形作ってきた社会的構造から、未経験の領域に足を踏み出すのですから、不安を感じて当然です。

リタイア後の生活を順調に繰り出すためにも、この不安に振り回されないようにするのが得策。そこで今回は米国カリフォルニア州立大学・心理学部教授のケネス・S・シュルツ氏監修の『リアイアの心理学 定年の後をしあわせに生きる』(日経ナショナル ジオグラフィック社)を参考に、不安解消のためにすぐできる5つのことをお伝えしていきましょう。

■1:何が心配なのかをひとつずつあげてみる

不安は未知のものへの恐怖から生まれます。不安な気持ちに襲われたら、ひとまず何が心配なのか1つずつ挙げてみましょう。

心配な要素を明確化させることで、漠然とした不安な感情にのみこまれずに、問題に対処することに気持ちが向かいます。

■2:財政状況を洗い出してみる

老後の資金繰りが不安という人は、具体的な事項を書き出してみます。プロの手を借りて財政状況を洗い出してみることも一案。

今の状況をまず把握することで、自分でコントロールすべき対象がわかり、心の落ち着きを取り戻せるはずです。

■3:カフェインを遠ざける

不安を抑えるには摂取を避けたいものがあります。その一つがカフェイン。刺激性があるので、不安なときは、鎮静させたい体内システムの働きをかえって加速させ、不安度を高めてしまいます。

■4:運動する

運動することで脳内物質エンドルフィンの分泌が促進され、心身の乱れが整ってきます。定期的に運動する人は不安障害になるリスクが25%少ないという研究結果もあります。

ハードな運動ではなく、中程度の心地よく汗をかく運動がおすすめです。

■5:人と接触する

米ノースカロライナ大学の研究では、愛する人と手を握ったり、抱き合ったりすると心拍数と血圧が目に見えて低下するという結果も。

人は社会的な動物なので、誰かと一緒にいると心が落ち着き、不安が解消されてゆきます。引退を機に、家族関係や夫婦の絆を見直してみると良いでしょう。

*  *  *

以上、リタイア後の不安解消のためにできることを5つご紹介しました。

不安によるストレスの強さによっても、対処法は変わってきます。「時々不安になる」というなら上記の5つを試してみましょう。時間がたてば自然に解消されてきます。

しかし不安障害という状態は、専門家の治療が必要になります。不安が高じて生活の質が落ちていると感じたら、専門家の助けを借りること。

不安の克服には時間がかかります。お金を使う、アルコールに頼るといった、その場しのぎの解決策ではなく、長い目で取り組みながら、安定した精神状態で新しい生活を切り開きましょう。

【参考文献】
『リタイアの心理学 定年の後をしあわせに生きる
(S・シュルツ監修、藤井留美 訳、定価 2,800円+税、日経ナショナル ジオグラフィック社)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/product/16/010500050/

51pWKAn29qL._SX415_BO1,204,203,200_

文/庄司真紀

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 定年後を独立独歩で生きるための指針|『60歳の壁 定年制を打ち破れ』 定年後は独立独歩の仕事で生きる|『60歳の壁 定年制を打ち破れ』…
  2. 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職に必要な習慣とは?|『定年前後「これだけ」やればいい』 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職を成功させる習慣|『定年…
  3. 50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!! 妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦10…
  4. 全国の働く人を対象に「定年退職」について調査を実施 あなたは何歳まで働きますか? |約5割が「適切な定年退職は65歳…
  5. 定年後「給与が下がっても働きたい」約7割 定年前活動「定活」をするかが、定年後の人生を決める|定年後のキャ…
PAGE TOP