500万円出すので、妻と娘の居場所を調べて欲しい

最愛の娘を殴った……そこを語ったときに、大声で泣き出す源一郎さん。その後悔の深さと、失ったものの大きさは私にも伝わってきます。

娘を殴ってから、離婚。一切の連絡が取れず、1円の生活費も渡していない。元妻は源一郎さんを入院させて、一切の連絡を絶つ。

「口に出せないほどひどいことをしていました。たぶん、妻も娘も私には会いたがらないでしょう。何をしているのか一切わからないので、調べていただきたいのです」

現在、お嬢さんは30歳、元奥様は57歳だと言います。源一郎さんの姓である“菅沼”を名乗っている可能性はゼロで、奥様の旧姓を名乗っているかもしれない。もしかすると、再婚して苗字が変わっているかもしれない……しかも20年間音信不通で、さらに奥様は海外育ちで実家がない。

夫に問題があり、離婚した場合、実家の近くに住んでいることが多いのですが、その可能性もゼロだと言います。

「手がかり非常に薄い調査ですが、やってみます」と申し上げると、源一郎さんが背負っていたハイブランドのリュックサックから、国民的なキャラクターのきんちゃく袋を出してきました。

「これは、娘が学校で使っていた袋なんです。この中に500万円入っています。足りなかったら言ってください」と涙を流しながら語っていましたが、そんな大金をいただくわけにはいきませんので、お戻しいただきました。

「もし、彼女たちの居場所がわかったら、遠くからでも一目見たい。それもお願いしたいのです」

私たちは、行方不明人を探すことも得意です。ひとまず、元奥様とお嬢様の名前、生年月日、当時の顔写真をいただいて、調査に入りました。

※本連載はプライバシーに配慮し、一部内容を変えております。

【娘は母になっていた、元妻は何をしているのだろうか……その2に続きます】

探偵・山村佳子
夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定メンタル心理アドバイザー、JADP認定夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/

1 2

関連記事

ランキング

サライ最新号
2023年
1月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店