サライ.jp

3 夏目漱石 2
今から115 年前の今日、すなわち明治34年(1901)9月2日、ロンドン留学中の34歳の漱石は、エレファント・アンド・カッスルで古本を買った。英文学や美術などに関する本(資料)の収集は、漱石の留学中の大きな目的のひとつとなっていた。

夜、漱石と同じ下宿に住んでいるモリスという名のフランス人の少年が、兄に取り残されてひとりで泣きべそをかいていた。漱石はかわいそうに思い、トランプで遊んでやった。下宿の老姉妹はフランス語を流暢にあやつる人たちだったから、この少年を含むフランス人の家族が滞在していたのだろう。

漱石自身も、片言くらいはフランス語が話せた。古くは、大学予備門(のちの一高)在学中、建築家を志していた時期にフランス語を学習していた。そして、ロンドンにきてからも時折勉強を続けていた。

漱石は留学前、熊本五高で教師をつとめていた時代に、同僚の桜井房記から余暇の時間に謡を習っていた。ロンドンの漱石は、それをいささか後悔していた。「謡を稽古する時間があったら、もっとフランス語を勉強しておけばよかった」と思ったのである。

というのも、漱石の中には、2年間の英国留学を終えたら期間を延長してもらってフランスでも勉強していきたいという思いが募っていた。実際に文部省の方にも無理を承知で申し入れをし、結果として案の定それが聞き入れられなかったことが、次のような手紙の一節からも窺える。

《僕は留学期限を一年のばして仏蘭西へ行きたいが聞届られさうにもない》(明治34年9月12日付、寺田寅彦宛て)

《留学延期(仏国へ)の件、周旋頼みおき候ところ、延期は文部省にて一切聞き届けぬ由につき泣寝入に候》(同年9月22日付、鏡子夫人宛て)

留学中ならびに留学後の漱石が、ただひたすらな西洋嫌い一辺倒であったかのような見方は、誤解と言わざるを得ない。帰国後、東京帝国大学の教壇に立った漱石のファッションは、高襟(ハイカラ)のシャツと体にぴったりとしたフロックコート、ぴかぴかの先の尖った革靴で、髪は綺麗になでわけ、左右の先端をぴんとはね上げコスメチックで固めたカイゼル髭を、純白のハンカチでさっさと磨く。いかにも洋行帰りの紳士だったのである。

さて、漱石は、案外と子供好きでもあった。このあと、9月7日と9月21日にも、モリス少年をつれて、ハイド・パークや下宿の近辺を散歩している。

漱石先生が、フランス人少年(金髪で青い目だったりしたかもしれない)を連れて、ロンドンの町を散策している姿を想像すると、なんだかとても微笑ましい。

■今日の漱石「心の言葉」
どうも仏蘭西語が出来んと不都合だ(『書簡』明治34年2月9日より)

夏目漱石肖指定画像(神奈川近代文学館)720_141-02a

夏目漱石(1867~1916)江戸生まれ。帝国大学文科大学(現・東京大学)英文科卒。英国留学、東京帝大講師を経て、朝日新聞の専属作家に。数々の名作を紡ぐ傍ら、多くの門弟を育てた。代表作『吾輩は猫である』『坊っちやん』『三四郎』『門』『こころ』など。家庭では鏡子夫人との間に7人の子を儲けた。写真/県立神奈川近代文学館所蔵

Web版「夏目漱石デジタル文学館
夏目漱石に関する資料を数多く所蔵する県立神奈川近代文学館。同館のサイトに特設されている「Web版 夏目漱石デジタル文学館」では、漱石自筆の原稿や手紙、遺愛品、写真など漱石にまつわる貴重な資料画像を解説付きで公開しています。

県立神奈川近代文学館
住所/横浜市中区山手町110
TEL/ 045-622-6666
休館/月曜
神奈川近代文学館の公式サイトはこちら

神奈川近代文学館外観_2

横浜港を一望できる緑豊かな「港の見える丘公園」の一画、横浜ベイブリッジを見下ろす高台に立つ神奈川近代文学館。夏目漱石に関する資料を多数所蔵する。

文/矢島裕紀彦
1957年東京生まれ。ノンフィクション作家。文学、スポーツなど様々のジャンルで人間の足跡を追う。著書に『心を癒す漱石の手紙』(小学館文庫)『漱石「こころ」の言葉』(文春新書)『文士の逸品』(文藝春秋)『ウイスキー粋人列伝』(文春新書)『こぼれ落ちた一球 桑田真澄、明日へのダイビング』(日本テレビ)『石橋を叩いて豹変せよ 川上哲治V9巨人軍は生きている』(NHK出版)など多数。最新刊に、『夏目漱石 100の言葉』(監修/宝島社)がある。

「日めくり漱石」の記事一覧へ

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
2月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品