サライ.jp

『吾輩は猫である』『坊っちゃん』『こころ』…数々の名作を世に残した文豪・夏目漱石が没して今年でちょうど100年。漱石は小説、評論、英文学など多分野で活躍する一方、慈愛に富んだ人間味あふれる紳士でもありました。そんな漱石の「日常」を辿りながら文豪の素顔が見える逸話を取り上げ、小説、随筆、日記、書簡などに綴った「心の言葉」とともに毎日お届けします。


■今日の漱石「心の言葉」

たとい今その人が幸福でないにしたところで、その人の料簡ひとつで、未来は幸福になれる(『明暗』より)

漱石が愛用していた折り畳み式の西洋剃刀(革ケース付)。英国留学中も、これを使っていたのではないかと想像される。写真/神奈川近代文学館蔵

漱石が愛用していた折り畳み式の西洋剃刀(革ケース付)。英国留学中も、これを使っていたのではないかと想像される。写真/県立神奈川近代文学館所蔵


【1902年2月20日の漱石】

今から114年前の今日、すなわち明治35年(1902)2月20日、留学先のロンドンで過ごす2度目の暗く重苦しい冬の日々の中で、漱石の寂しさは募っていた。ここ数日はとくに寒さが厳しく、つい4日前には水道管が破裂し、ガスも使えなくなる始末だった。《三階に独り寝に行く寒かな》という一句を詠んだのも、同じ日の夜だった。ももひきをマフラーのように首に巻いて寝るという防寒策も、いつしか漱石は編み出していた。

見知らぬ外国の単身生活は、当たり前の毎朝の身繕いにも煩わしさを感じる。ロンドン暮らし3か月目にして、漱石は早くも妻・鏡子宛ての手紙の中にこんな文言を綴(つづ)っている。

《他国にて独りいる事は、日本にても不自由に候(そうろう)。いわんや風俗習慣の異なる英国にては随分厄介に候。朝起きて冷水にて身を拭い、髯(ひげ)をそり、髪をけずるのみにても、中々時間のとれるものに候。いわんや白シャツを着換えボタンをはずしなどする。実にいやになり申候》

それから1年余。月日が過ぎ、幾分か慣れて適応するところはあっても、それ以上の寂寥感が胸の奥に積もってきている。
このようにして沈んだ心持ちで迎えたこの日、2月20日、予期せぬ贈り物が日本から届いた。まだ幼い長女・筆子の、毎日朝起きてから寝るまでの、あどけなくとりとめもない言動を細かく記した「日記」だった。こんなことをして遊んだとか、おばさんがどこかへ連れていってくれたとか、泣いたり笑ったりしたとか、風邪をひいたとか、歯がどうしたとか、他人が読んだらなんでもない他愛のないような事柄を、鏡子夫人が根気よく日々記録して送ってきたのであった。

筆不精で何を書いていいやら思いつかない鏡子が、頭をひねって考え出した裏技ともいうべきもの。これを受け取って、漱石の気持ちが、ほっと明るくなった。漱石は、鏡子への返信に、《筆の日記も面白かったから、ひまがあったら、また御つかわし、なさるべく候》と書いた。

なにせ漱石は、ロンドンの下宿の部屋には、西洋の人たちと同じように、以前から鏡子夫人と娘の写真を飾っていた。ちょっと寂しがり屋で、どこまでも家族を愛している漱石なのであった。

夏目漱石肖指定画像(神奈川近代文学館)720_141-02a

夏目漱石(1867~1916)江戸生まれ。帝国大学文科大学(現・東京大学)英文科卒。英国留学、東京帝大講師を経て、朝日新聞の専属作家に。数々の名作を紡ぐ傍ら、多くの門弟を育てた。代表作『吾輩は猫である』『坊っちやん』『三四郎』『門』『こころ』など。家庭では鏡子夫人との間に7人の子を儲けた。写真/県立神奈川近代文学館所蔵

 
夏目漱石に関する資料を数多く所蔵する県立神奈川近代文学館は、漱石没後100年を記念して文豪の作品世界と生涯を展覧する特別展「100年目に出会う 夏目漱石」を開催する。会期は2016年3月26日(土)~5月22日(日)、開館時間は9時30分~17時(入館は16時30分まで)、観覧料は700円。

県立神奈川近代文学館
住所/横浜市中区山手町110
TEL/ 045-622-6666
休館/月曜(5月2日は開館)
神奈川近代文学館の公式サイトはこちら

神奈川近代文学館外観_2

横浜港を一望できる緑豊かな「港の見える丘公園」の一画、横浜ベイブリッジを見下ろす高台に立つ神奈川近代文学館。夏目漱石に関する資料を多数所蔵する。

 
文/矢島裕紀彦 
1957年東京生まれ。ノンフィクション作家。文学、スポーツなど様々のジャンルで人間の足跡を追う。著書に『心を癒す漱石の手紙』『漱石「こころ」の言葉』『文士の逸品』『石橋を叩いて豹変せよ』など。

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
2月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品