サライ.jp

『吾輩は猫である』『坊っちゃん』『こころ』…数々の名作を世に残した文豪・夏目漱石が没して今年でちょうど100年。漱石は小説、評論、英文学など多分野で活躍する一方、慈愛に富んだ人間味あふれる紳士でもありました。そんな漱石の「日常」を辿りながら文豪の素顔が見える逸話を取り上げ、小説、随筆、日記、書簡などに綴った「心の言葉」とともに毎日お届けします。


■今日の漱石「心の言葉」

もっとも強い返事をしようと思うときは黙っているに限る。無言は黄金である(『虞美人草』より)

 0123_1

漱石が英国留学時に携えていた「 K.Natsume」の名刺。現地で礼節を弁えた交際をするために、必要な準備だったのだろう。神奈川近代文学館蔵

漱石が英国留学時に携えていた「 K.Natsume」の名刺。現地で礼節をわきまえた交際をするために、必要な準備だったのだろう。写真/神奈川近代文学館蔵

 

【1901年1月23日の漱石】

今から115年前の今日、すなわち明治34年(1901)1月23日のロンドンの街は、ひっそりと静まりかえり、半旗が翻っていた。前夜6時半頃、ヴィクトリア女王が崩御したのだった。

漱石は朝、下宿を出て街中の洋装店に入り、黒ネクタイと黒手袋を買い求めた。一介の留学生であっても、弔意を示すべきだと感じていたのだった。
店の親父が、「新しい世紀は、随分と縁起の悪い始まり方をしたもんですなあ」と嘆息するように言った。漱石は静かに相槌を打つ。もちろん、やりとりは英語だ。

 じつはこの頃、漱石先生の中には、西洋人の日本および日本人に対する蔑視的な感情を拭い去るためには、やるべきことを黙々とやっていくしかないという気持ちが芽生えていた。

多くの西洋人は極東の小国にほとんど興味もなく、たまに日本の進歩に驚きを示す者は、ともするとその底に「今まで馬鹿にして見ていた」という前提がひそんでいる。軽侮されていると思い、力んで偉そうなことを言うといよいよ馬鹿にされるし、高尚で立派な正論をぶつけても聞く方の知識以上のことは理解されないばかりか、かえって見栄や自惚れだとみなされるばかり。

 そんなありさまを自己体験も含め、この3か月、いやというほど見たり味わったりしてきている漱石だった。黒ネクタイを締めたのも、礼節をわきまえた日本人としてのあるべき態度の表現だったのである。

3日後の日記に、漱石はこう書いている。

《黙ツテセツセトヤルベシ》

自分に言い聞かせる言葉だった。

夏目漱石(1867~1916)江戸生まれ。帝国大学文科大学(現・東京大学)英文科卒。英国留学、東京帝大講師を経て、朝日新聞の専属作家に。数々の名作を紡ぐ傍ら、多くの門弟を育てた。代表作『吾輩は猫である』『坊っちやん』『三四郎』『門』『こころ』など。家庭では鏡子夫人との間に7人の子を儲けた。写真/県立神奈川近代文学館所蔵

夏目漱石(1867~1916)江戸生まれ。帝国大学文科大学(現・東京大学)英文科卒。英国留学、東京帝大講師を経て、朝日新聞の専属作家に。数々の名作を紡ぐ傍ら、多くの門弟を育てた。代表作『吾輩は猫である』『坊っちやん』『三四郎』『門』『こころ』など。家庭では鏡子夫人との間に7人の子を儲けた。写真/県立神奈川近代文学館所蔵

 
夏目漱石に関する資料を数多く所蔵する県立神奈川近代文学館は、漱石没後100年を記念して文豪の作品世界と生涯を展覧する特別展「100年目に出会う 夏目漱石」を開催する。会期は2016年3月26日(土)~5月22日(日)、開館時間は9時30分~17時(入館は16時30分まで)、観覧料は700円。

県立神奈川近代文学館
住所/横浜市中区山手町110
TEL/ 045-622-6666
休館/月曜(5月2日は開館)
神奈川近代文学館の公式サイトはこちら

神奈川近代文学館外観_2

横浜港を一望できる緑豊かな「港の見える丘公園」の一画、横浜ベイブリッジを見下ろす高台に立つ神奈川近代文学館。夏目漱石に関する資料を多数所蔵する。

文/矢島裕紀彦 
1957年東京生まれ。ノンフィクション作家。文学、スポーツなど様々のジャンルで人間の足跡を追う。著書に『心を癒す漱石の手紙』『漱石「こころ」の言葉』『文士の逸品』『石橋を叩いて豹変せよ』など。

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア