『吾輩は猫である』『坊っちゃん』『こころ』…数々の名作を世に残した文豪・夏目漱石が没して今年でちょうど100年。漱石は小説、評論、英文学など多分野で活躍する一方、慈愛に富んだ人間味あふれる紳士でもありました。そんな漱石の「日常」を辿りながら文豪の素顔が見える逸話を取り上げ、小説、随筆、日記、書簡などに綴った「心の言葉」とともに毎日お届けします。


■今日の漱石「心の言葉」

夫婦は親しきを以て原則とし、親しからざるを以て常態とす(『書簡』明治40年7月23日より)

 

ロンドン留学中の漱石の、第5の下宿となったザ・チェイス81番地の建物が現存する。漱石が住んでいたのは左端3階の一室だった。

ロンドン留学中の漱石の、第5の下宿となったザ・チェイス81番地の建物が現存する。漱石が住んでいたのは左端3階の一室だった。

 

【1902年1月20日の漱石】

今から114年前の今日、すなわち明治35年(1902)1月20日、ロンドン留学中の漱石のもとに待ち焦がれた一通の手紙が届いた。それは漱石の妻・鏡子からの、久方ぶりの手紙だった。日付は前年の12月13日。当時、日本と世界各国との間を行き来する手紙類はもっぱら船便で運ばれ、ロンドン・東京間では40日余りを要していたのだった。

懐かしい思いで読み進めるうち、漱石の心が波立ちはじめる。そこには、近況を報知しつつ「それやこれやにて音信を忘れていました」といった文言が書かれていたのだ。

鏡子の傍らには、幼い娘と生まれたばかりの赤ん坊もいる。2週間に1度くらいは、葉書でもいいから安否を知らせるように。漱石はそんな葉書を、前年9月22日に投函していた。その葉書が東京に届くのは10月末。間を置かずに返信をすれば、12月半ばには漱石のもとに到着するはず。

ところが、そんな期待はひと月以上も引き延ばされ、ようやく来たと思ったら「それやこれやにて」の言い訳。

漱石は苛立ち、情けなくなった。いや、裏を返せば寂しいのである。

前年の2月20日付の鏡子宛ての手紙にも、漱石はこう記していた。

《国を出てから半年許(ばか)りになる少々厭気になつて帰り度(たく)なつた 御前の手紙は二本来た許(ばか)りだ(略)おれの様な不人情なものでも頻(しき)りに御前が恋しい》

 これこそ、漱石が妻に宛てたラブレターでなくて、なんだろう。さすがの鏡子もこの手紙は胸に響き、すぐに返書をしたためている。

《私もあなたの事を恋しいと思ひつゞけている事はまけないつもりです 御わかれした初めの内は夜も目がさめるとねられぬ位かんがへ出してこまりました(略)私は御留守中いくら大病にかゝても決して死にませんよ どんな事があつてもあなたにおめにかゝらない内はしなゝい事ときめていますから御安心遊ばせ》(明治34年4月13日付)

心情のこもった、いい手紙である。漱石の心にもしみた。

だが、その鏡子がこの後またすぐに元の筆不精に返ってしまった。手紙好きで筆まめな漱石先生からすると、鏡子夫人、どうものんびり屋で大雑把過ぎたようである。

夏目漱石(1867~1916)江戸生まれ。帝国大学文科大学(現・東京大学)英文科卒。英国留学、東京帝大講師を経て、朝日新聞の専属作家に。数々の名作を紡ぐ傍ら、多くの門弟を育てた。代表作『吾輩は猫である』『坊っちやん』『三四郎』『門』『こころ』など。家庭では鏡子夫人との間に7人の子を儲けた。写真/県立神奈川近代文学館所蔵

夏目漱石(1867~1916)江戸生まれ。帝国大学文科大学(現・東京大学)英文科卒。英国留学、東京帝大講師を経て、朝日新聞の専属作家に。数々の名作を紡ぐ傍ら、多くの門弟を育てた。代表作『吾輩は猫である』『坊っちやん』『三四郎』『門』『こころ』など。家庭では鏡子夫人との間に7人の子を儲けた。写真/県立神奈川近代文学館所蔵

 
夏目漱石に関する資料を数多く所蔵する県立神奈川近代文学館は、漱石没後100年を記念して文豪の作品世界と生涯を展覧する特別展「100年目に出会う 夏目漱石」を開催する。会期は2016年3月26日(土)~5月22日(日)、開館時間は9時30分~17時(入館は16時30分まで)、観覧料は700円。

県立神奈川近代文学館
住所/横浜市中区山手町110
TEL/ 045-622-6666
休館/月曜(5月2日は開館)
神奈川近代文学館の公式サイトはこちら

神奈川近代文学館外観_2

横浜港を一望できる緑豊かな「港の見える丘公園」の一画、横浜ベイブリッジを見下ろす高台に立つ神奈川近代文学館。夏目漱石に関する資料を多数所蔵する。

 
文/矢島裕紀彦 
1957年東京生まれ。ノンフィクション作家。文学、スポーツなど様々のジャンルで人間の足跡を追う。著書に『心を癒す漱石の手紙』『漱石「こころ」の言葉』『文士の逸品』『石橋を叩いて豹変せよ』など。

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品