新着記事

【夕刊サライ/コウケンテツ】「世代へ受け継ぐ味」郷土色溢れるお雑煮は、伝えていきたい究極の和食(コウケンテツの料理コラム 最終回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。金…

【閲覧注意】カレー好きもカレー嫌いになるイヤな妄想画像10コ【イシグロ妄想研究所 vol.4】

構想・文・イラスト/石黒謙吾(分類王)「カレーはどうもニガテで食べられない……」とい…

知られざる履きやすい下駄!東京浅草・高久の八ツ割下駄【メイドインニッポン紀行】

取材・文/編集部東京・浅草は新仲見世通りに店を構える高久は、創業80年の江戸小物・雑…

ヘルニア患者の長引く腰痛、原因は「トリガーポイント」だった【川口陽海の腰痛事件簿 第1回】

取材・文/わたなべあや腰痛トレーニング研究所の川口陽海(かわぐち・はるみ)さんは、自…

【名門校の青春食堂 第6回】早稲田中学校高等学校×メルシーのラーメン(東京・早稲田)

文/鈴木隆祐早稲田生に愛されてきたワセメシの代表選手『メルシー』のラーメン早…

なぜお金持ちは長生きする?健康と経済の共通点から導く「健康長寿の秘訣」とは【予防医学の最前線】

文/中村康宏「お金」と「健康」といえば、サライ世代の多くの人が気にかけている問題では…

【夕刊サライ/角田光代】エジプト:悠久の街と、私のなかの悠久(角田光代の旅行コラム 第12回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木…

長崎・小値賀の2つの教会【長崎の潜伏キリシタン関連遺産を旅する 第2回】旧野首教会/小値賀教会

写真・文/石津祐介キリスト教が禁教とされた時代、頑なに信仰を貫いた潜伏キリシタン。その信仰の…

袖裾ゴム式作務衣|軽快な着心地で動きやすい夏の作務衣

これからの季節は、庭仕事など屋外での作業が増えてくる。そんなときの“作業着”のひとつとして、…

谷崎潤一郎がまとっていた絢爛豪華な長襦袢【文士の逸品No.21】

◎No.21:谷崎潤一郎の長襦袢文/矢島裕紀彦長襦袢と呼ぶには、余りにも絢爛…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

【江戸クイズ】大奥で奥女中に雇われた女中を何といった?大奥の秘密に迫るクイズ4問

時代劇や小説では愛憎渦巻く女の戦いが繰り広げられる大奥。将軍の母親や正室、側室やその取り巻きなど大奥に入れる人は限られていたため、当時は謎のベールに包まれていました。だからこそ余計に、人々は好奇心をくすぐられるのでしょう。

今回は大奥にまつわるクイズを4問、「江戸文化歴史検定」(通称・江戸検)の過去問題からピックアップしてみました。クイズを通じて、ベールの中を覗いてみましょう!

【クイズ1】
大奥には数多くの奥女中が仕えていましたが、彼女たちはそれぞれ、自分の扶持で女中を雇うことができました。さて、「又者(陪臣)」とも呼ばれた、奥女中に雇われた女中のことを何といったでしょう?

(い)座敷者
(ろ)局者
(は)部屋者
(に)広敷者

【クイズ2】
江戸大奥についての説明として正しいのは、どれでしょう?

(い)買い物は、大奥女中が町方の商家に出向くのが一般的だった
(ろ)将軍の大奥への出入りは、御鈴廊下からだけだった
(は)一度、大奥女中になると途中で辞めることはできなかった
(に)将軍以外の男性は、誰も足を踏み入れることができなかった。

【クイズ3】
「江(絵)島・生島事件」で流罪となる大奥年寄の江島は、月光院に仕えました。月光院は、ある将軍の側室で次期将軍の生母になりましたが、誰の側室だったでしょう?

(い)3代家光
(ろ)6代家宣
(は)8代吉宗
(に)11代家斉

【クイズ4】
男子禁制といわれている江戸城大奥ですが、じつは事務や警備・監察に従事するため、男性の役人が大奥の南東部に詰めていました。さて、この大奥勤務の男性役人が詰めていた場所を、何というでしょう?

(い)御舂屋
(ろ)御賄所
(は)御広敷
(に)遠侍番所

以上、4問です。いかがでしょうか?

解答は次のページで発表します!

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. “戦国一の傾奇者”前田慶次、謎多き快男児の正体とは【にっぽん歴史…
  2. 前田利家の妻・芳春院まつの知られざる素顔【にっぽん歴史夜話3】
  3. 加賀百万石の祖・前田利家の知られざる3つの顔【にっぽん歴史夜話2…
  4. 坂本龍馬が命を落とした宿の名は?幕末動乱クイズ5問【挑戦!江戸ク…
  5. そして歴史が動いた!前田利家、賤ヶ岳撤退の謎【にっぽん歴史夜話1…
PAGE TOP