新着記事

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

【江戸クイズ】幕府公認のたった3つの芝居小屋とは? 江戸時代の芝居雑学クイズ4問

それでは、正解を発表します!

【クイズ1】
江戸に芝居小屋はたくさんありましたが、幕府が認めた芝居小屋は三つしかありませんでした。これを「江戸三座」といいます。では、江戸三座にあてはまらないのは、次のうちどれでしょう?

(い)結城座
(ろ)市村座
(は)森田座
(に)中村座

正解(い)
寺社の境内や盛り場にあるものを含めると、江戸に芝居小屋はたくさんあった。しかし、幕府公認の常設の芝居小屋として櫓をあげることができたのは、中村座・市村座・森田座の「江戸三座」だけだった。

【クイズ2】
荒事で人気を博した江戸歌舞伎の初代市川団十郎に対し、和事で評判を呼んだ上方歌舞伎の人気役者は誰でしょう?

(い)3代目尾上菊五郎
(ろ)3代目中村歌右衛門
(は)初代坂田藤十郎
(に)5代目松本幸四郎

正解(は)
初代坂田藤十郎は和事の芸風を作り、男女の恋愛沙汰をやわらかな身のこなしとせりふで演じて人気を博した。

【クイズ3】
歌舞伎十八番のひとつでもある人気芝居の主人公で、恋人の花魁「揚巻」とともに、金と権力を笠にきた「髭の意休」を倒す浅草花川戸の侠客は誰でしょう?

(い)勘平
(ろ)助六
(は)松王丸
(に)弁天小僧

正解(ろ)
市川団十郎のお家芸を集めた「歌舞伎十八番」のひとつ、『助六由縁江戸桜』の主人公。江戸いちばんの男伊達といえば「助六」が相場だが、残念ながらこれは架空の人物である。

【クイズ4】
元禄期(1688~1704)、傾城ものを得意として三都随一の女形と呼ばれ、女形の芸を確立したといわれた名優は誰でしょう?

(い)初代芳沢あやめ
(ろ)4代目岩井半四郎
(は)2代目瀬川菊之丞
(に)初代中村富十郎

正解(い)
歌舞伎は出雲阿国が京で歌舞伎踊りを始めたのが起こりといわれる。その後、遊女歌舞伎が、次いで若衆歌舞伎が人気を得たが、これらは風紀上の問題で禁止に。以後は男性だけが演じるものになり、女役を得意にする者も出てきた。
初代芳沢あやめ(1673~1729)は、美しい遊女を演じて三国一といわれた。

いかがでしたか? 全問正解できた方は自信を持ってぜひ江戸検定にチャレンジしてみてください!

※受検申し込み等の詳細については、下記のサイトをご覧ください。
http://www.edoken.jp/

※問題の出典:『江戸吟味問答控 第1回江戸文化歴史検定 出題問題公式解説集』
https://www.shogakukan.co.jp/books/09626603

取材・文/オノハルコ(晴レノ日スタヂオ)

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 豊臣秀吉によって破却された富山城。江戸時代に前田家の分家が独立し、居城として改修した。現在の天守は昭和29年に建造 織田家への忠誠心を抱き続けた末の不運な最期|三英傑に仕え「全国転…
  2. 「聖徳太子」は虚像だったのか【にっぽん歴史夜話18】 「聖徳太子」は虚像だったのか【にっぽん歴史夜話18】
  3. 八幡堀に沿って白壁の土蔵や旧家が立ち並び、往時の賑わいが偲ばれる 水運で潤う城下町を全国に残す|三英傑に仕え「全国転勤」した武将と…
  4. 高山親子が居住していたとされる地に立つ「高山右近生誕地の碑」(大阪府豊能町) キリシタン大名の数奇な人生|三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆ…
  5. 「悲恋のヒロイン」ではなかった額田王~謎の女流歌人を追う【にっぽん歴史夜話17】 「悲恋のヒロイン」ではなかった額田王~謎の女流歌人を追う【にっぽ…
PAGE TOP