新着記事

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

洗剤

「風呂の残り湯は使わない」「毎日洗濯しない」|令和時代の洗い方

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

文豪・谷崎潤一郎の健康の秘訣は「欲するままに精一杯貪る」こと

法然院墓地にある谷崎潤一郎夫妻の墓

法然院墓地にある谷崎潤一郎夫妻の墓

谷崎潤一郎(1886-1965)は小説家。東京に生まれ、東京帝国大学国文科を中退。在学中から作品を発表し、新進作家として評価を得た。

そして『刺青』『春琴抄』『痴人の愛』など、独特の美意識による作品を多数発表し、「大谷崎」と称された。私生活では3度結婚した。

谷崎潤一郎は生涯、旺盛な創作活動を続けた。72歳のとき、持病の高血圧の発作が起き、以降、右手が不自由になったが、口述筆記によって作品を発表し続けた。

谷崎は健康の秘訣について、「人は健康になろうと思ったら、西洋流に強く明るく、積極的に生きることだ。食物であろうが、色欲であろうが、欲するままに精一杯貪ることだ」と述べている。

谷崎晩年の代表作『瘋癲老人日記』で、主人公・卯木督助は、死を考えることについて「若イ時ハ非常ナ恐怖感ヲ伴ッタガ、今デハソレガ幾分楽シクサエアル」と語っている。これは谷崎自身の心境だろう。

79歳の誕生祝いの席で、谷崎は冷たいシャンパンを飲み干し、好物の鱧(はも)など、料理を次々と平らげてその健啖(けんたん)ぶりを見せつけたが、翌日に体調を崩し、その5日後に亡くなった。最後まで己が欲するままに生きたといえるだろう。

文/内田和浩

※本記事は「まいにちサライ」2013年12月27日掲載分を転載したものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 履きやすい靴は健康に悪い靴⁉  ロコモを防ぐ靴の選び方 履きやすい靴は足に悪い靴!?| 健康寿命を延ばす靴の選び方
  2. 好みでシナモンかバニラエッセンスをひとふりして完成 アンチエイジング効果があると話題の「アーモンドミルク」の秘密
  3. 日本で初の「薬やめる科」の医師が提唱する「減薬・断薬のすすめ」とは? 薬の9割はやめられる|日本初「薬やめる科」の医師が提唱する「減薬…
  4. 医学部教授が考案!長生きするための簡単みそレシピ3選
  5. 「年のせい」とほっといてはダメ!350万人以上がかかる病気、脊柱…
PAGE TOP