新着記事

【ASD(自閉症スペクトラム)と子育て実態調査】ASD理解ギャップ編|ASDに対する認知・理解の実態とそのギャップについて

その特性が正しく理解されていない「ASD(自閉症スペクトラム)」と子育ての実態

株式会社博報堂の次世代育児アイテムPechat(http://pechat.jp/)開発チームと博報…

大人女子の半数が「イボに悩んだ」経験あり! 30歳以上の女性が選んだ対処法と理想の対策

春。肌の露出も増えてくるこの時期、30歳以上の「大人女子」のみなさんにとって、顔はもちろん、…

(1)ビル・エヴァンス『自己との対話』(ヴァーヴ) 演奏:ビル・エヴァンス(ピアノ) 録音:1963年2月6、9日、5月20日 最初の試みを「3台」で考えたところがじつに大胆。バラードの「ラウンド・ミッドナイト」などはピアノ3台では少々賑やかすぎる感じも受けますが、どうせやるなら狙いは明確に出そうということでしょう。なお、このアルバムはエヴァンス初のグラミー賞受賞作品となりました。

ビル・エヴァンスが3人いる!? 「自己との対話」という挑戦【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道48】

文/池上信次前回の続きで、ビル・エヴァンスの定説の見直しです。エヴァンスはけっして「ピアノ・…

【瞑想に興味のある女性1,053人に聞きました!】実際に瞑想したことがある?、ない?

瞑想に興味がある女性1,053人に聞いた「瞑想と出会ったきっかけ」

瞑想がストレス軽減や生産性向上に繋がることはご存知でしょうか?瞑想は、世界中で5億人以上が実践し…

50歳以上は対策が必要⁉ 免疫力を上げるために効果的なこと

「最近風邪を引いても治りにくい」、「寝ても疲れが取れない」、「花粉症などアレルギー症状が出る…

味噌カレー牛乳ラーメン

【管理栄養士が教える減塩レシピ】 食事にも牛乳を取り入れて上手に減塩!「じゃがいもとアスパラのグラタン」「味噌カレー牛乳ラーメン」

写真・文/矢崎海里コロナウイルスにより、さまざまな業界が打撃を受けています。なかでも一斉休校…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(3/30~4/5)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い射手座(11月22日~12月21日) きじとら猫今週は、…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(3/30~4/5)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(3/30~4/5)牡羊座~蟹座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

【ビジネスの極意】「できない理由」を理路整然と話す人は無視しても良い

【ビジネスの極意】「できない理由」を理路整然と話す人は無視しても良い

自己啓発本の元祖とも言われる、D・カーネギーの「人を動かす」という著作。そこには「盗人にも五…

ピックアップ記事

  1. 荒川豊蔵資料館蔵の志野筍絵茶碗 銘「随縁」(荒川豊蔵、1961年)。豊蔵が「再発見」した「美濃桃山陶」の陶片である「筍」と文様が共通する。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康予防医療

  1.  

    滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の“むせ”|口の機能の衰えは「オーラルフレイル」の危険性あり!

         

    「オーラルフレイル」という言葉を聞いたことはありますか? オーラルフレイルとは、滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の「むせ」など、ささいな口の衰えをきっかけに口の機能が低下し食べる機能の障害へと進む現象を指します。そして、これが体力・筋…

  2.  

    ビジネスシーンの口臭に要注意!|「特に口臭が気になった相手」第1位は50代男性!

         

    突然ですが、「口臭」が気になったことはありますか? 例えばビジネスシーンで、相手の口臭が気に…

  3. 老化に抗う7つの「アンチAGE(エージーイー)食事術」  

    医師がすすめる老化に抗う7つの「アンチAGE(エージーイー)食事術」

         

    文/中村康宏「実は怖い「体の糖化」老化を早め病を招く糖化物質《AGEs》蓄積を防ぐに…

  4. 脂肪を制限すると脳卒中になりやすくなる!?【予防医療最前線】  

    脂肪を制限すると脳卒中になりやすくなる!?【予防医療最前線】

         

    文/中村康宏国内死因の第3位を占める脳卒中の死亡者数は年間約13万人です。(*1)脳…

  5. 「カロリーゼロ」は救世主?! その副作用に要注意!!【予防医療最前線】  

    「カロリーゼロ」には副作用がある【予防医療最前線】

         

    文/中村康宏多くの人が人工甘味料は糖尿病や肥満を防ぐ救世主だと信じていることでしょう…

  6. アメリカで広く実践される究極のストレスコントロール・メソッド  

    アメリカで広く実践される究極のストレスコントロール・メソッド【予防医療最前線】

         

    文/中村康宏前回の記事『ストレスとうまく付き合うための注目メソッド【予防医療最前線】』で…

  7. ストレスとうまく付き合うための注目メソッド  

    ストレスとうまく付き合うための注目メソッド【予防医療最前線】

         

    文/中村康宏ストレス社会の今日において、特に仕事による悩みやストレスを感じる労働者は 6…

  8.  

    なぜお金持ちは長生きする?健康と経済の共通点から導く「健康長寿の秘訣」とは【予防医学の最前線】

         

    文/中村康宏「お金」と「健康」といえば、サライ世代の多くの人が気にかけている問題では…

  9.  

    転倒や寝たきりの原因に!サルコペニアとフレイルの違いと予防ポイント【予防医学の最前線】

         

    文/中村康宏超高齢社会に足を踏み入れたわが国では、高齢者が総人口の1/4 以上を占め…

  10.  

    5分でわかる「高血圧」入門:血圧の仕組みから予防のポイントまで【予防医学の最前線】

         

    文/中村康宏高血圧は35歳以上の40%にみられる非常に身近な病気で、重大な合併症を引…

  11.  

    無症状だけに気づきにくい「骨粗しょう症」3つの原因と予防対策の心得【予防医学の最前線】

         

    文/中村康宏骨粗しょう症(こつそしょうしょう)はよく知られた病気ですが、治療を始める…

  12.  

    医療者も驚いた!新たに登場したある海外医療保険の衝撃【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏日本の社会保障制度が直面する大問題日本では、医療や年金・介護などの財源と…

  13.  

    病気予防の大ヒント!病気の発症・増悪をもたらす5大要素とは【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏そもそも、どのようにして病気になるのか考えたことはありますか? 病気になる人の体…

  14.  

    万病の元「慢性炎症」が加齢によって起きやすくなる3つの理由【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏前回お話したように、生活習慣病やがんを含む加齢関連疾患に共通するメカニズ…

  15.  

    病気になるまで気づかれない!万病の元「慢性炎症」にご注意【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏生活習慣病やがんを含む加齢関連疾患に共通するメカニズムとして、「慢性炎症(まんせ…

  16.  

    実は怖い「体の糖化」老化を早め病を招く糖化物質《AGEs》蓄積を防ぐには【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏「AGEs」(エージス、エイジス)という言葉を、耳にしたことはありません…

  17.  

    骨が弱ると免疫も下がる!健康長寿と「骨」との知られざる関係【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏骨は体を支える骨格としての役割がありますが、実はその他にも2つの大きな役…

  18.  

    「高コレステロール血症」の治療がうまくいかない患者3パターン【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏日本人の食生活の欧米化、運動不足の蔓延などの生活習慣の変化は、糖尿病、脂…

  19.  

    なぜ予防医療が注目?日本の医療制度が抱える3つの深刻な問題【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏神奈川県で進められている「未病(Me-byo)」対策プロジェクトや、安倍…

  20.  

    今後さらに加速する「医療の個別化」求められる「5つのP」とは【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏今、病気へのアプローチ方法が変わりつつあります。これまでの医療はどの患者…

  21.  

    いま注目の「ライフスタイル医学」が明かす生活習慣10の秘訣【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏今、アメリカでは「ライフスタイル医学」が注目を浴びています。聞きなれない…

  22.  

    日本人の死因の第3位!あなどれない「肺炎」を予防する方法【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏じつは日本人の死因の中核(全死因3位)を占めるのは「肺炎」です。これから…

  23.  

    認知症予防のカギは「生活習慣」が握っていた【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病は、脳卒中の危険因子となること…

  24.  

    家族の認知症発症を早期発見できる3つの手がかりとは【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏2015年の日本人の平均寿命は男性が80.79歳、女性が87.05歳でと…

  25.  

    無理な運動はかえって危険!安全で効果的に運動するポイント4つ【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏適度な運動や身体活動は、生活習慣病などの病気を予防するだけでなく、自立し…

  26.  

    恐ろしい「糖尿病」を防ぎ悪化させない対策の基礎知識【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏糖尿病はどのようにして起こり、なぜ予防しなくてはいけないのでしょうか? …

  27.  

    肥満は万病の元!カロリー制限が寿命をも延ばす理由とは【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏肥満人口は増え続けており、社会問題となっています。食生活や生活環境が大き…

  28.  

    肥満を防ぎ健康になれる「ベストな食事のタイミング」とは【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏「食事のタイミング」が注目を浴びています。というのも、近年の研究によって、食事の…

  29.  

    なぜ女性は男性より「甘いもの好き」なのか?自律神経の不思議【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏概して「女性は男性より甘いもの好き」というのは万人の知るところで、経験的…

  30.  

    尿酸値は低すぎてもダメ!「痛風」を防ぐ生活上のポイント4つ【予防医療の最前線】

         

    文/中村康宏古来、痛風発作は「忙しく、責任感の強いひとに多く発症する」と言われてきました。例…

PAGE TOP