Search results for - 相続事件簿

  1. 【相続事件簿11】相続税額を知ってパニックに!急場をしのぐ秘策とは

    あらゆるパターンの相続トラブルを目撃してきた相続問題の専門家・曽根惠子さんから、これまであった相続トラブルの実例と、その解決策をご紹介いただく当企画。親のことはもとより、自分自身も“終活”を意識する年齢にさしかかっているサライ世代にとっ…

  2. 【相続事件簿10】兄弟3人で実家を共有相続!問題先送りの代償は?

    あらゆるパターンの相続トラブルを目撃してきた相続問題の専門家・曽根惠子さんから、これまであった相続ト…

  3. 【相続事件簿09】父の死後に出会った恋人に頼る母……娘の相続はどうなるの?

    あらゆるパターンの相続トラブルを目撃してきた相続問題の専門家・曽根惠子さんから、これまであった相続ト…

  4. 【相続事件簿08】兄姉争いに嫌気してうっかり相続放棄!撤回できる?

    あらゆるパターンの相続トラブルを目撃してきた相続問題の専門家・曽根惠子さんから、これまであった相続ト…

  5. 【相続事件簿07】親子なのに…父が娘に財産を開示してくれない!

    あらゆるパターンの相続トラブルを目撃してきた相続問題の専門家・曽根惠子さんから、これまであった相続ト…

  6. 【相続事件簿06】親より子が先に逝く逆縁!未成年の孫が相続人になるとき

  7. 【相続事件簿05】まさか前妻との子がいたなんて!父の死後に判明した不都合な真実

  8. 【相続事件簿04】これで安心!親の認知症対策にもなる「民事信託」とは

  9. 【相続事件簿03】亡父の愛人に巨額の保険金が!その相続税は誰が負担?

  10. 【相続事件簿02】1億円の遺産を相続放棄!? 暴力的な姉のいる妹の苦悩の選択とは

  11. 【相続事件簿01】不動産メインの父親の財産を浪費家の妹夫婦が狙う!

新着記事

年金生活で1カ月に自由に使えるお金は夫婦で18万958円!|60代からのライフプランの作り方

知っておきたい60代からのライフプラン自分らしく心豊かな人生を歩んでいくために、お金の面から…

だるい、眠い、プチ不調|あなたの「疲れ」を取る方法

文/中村康宏前回の記事『「疲労物質=乳酸」はもう古い|「疲れ」はどこから来るのか』で疲労…

タワマンの低層階は負け組扱い?マンション格差ランキング

同じマンションでも、広さや間取り、階数やバルコニーの向きなどによって価格は異なる。それゆえ、…

醍醐寺の寺宝、選りすぐりの100件【京都・醍醐寺-真言密教の宇宙-】

取材・文/藤田麻希豊臣秀吉が醍醐の花見を楽しんだことで有名な醍醐寺。京都駅から東南にある笠取…

8日目《名寄から留萌へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

8日目《名寄から留萌へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

我が闘病|角盈男「前立腺がんを克服して、今思うこと」

取材・文/田中周治58歳の時に前立腺がんが発覚した角盈男さんに、闘病生活を振り返って…

【娘のきもち】夫の借金とギャンブル依存に悩んでいたとき、寄り添ってくれたのは父だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】「人がする仕事じゃない」初めての就職先に向けられた父親の言葉。その偏った考え方が大嫌いだった~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

「龍馬のサブ」ではなかった中岡慎太郎【にっぽん歴史夜話 9】

文/砂原浩太朗(小説家)中岡慎太郎(1838~67)の名は知っていても、たいていの人…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

PAGE TOP