Search results for - 中村康宏

  1. 予め知っておきたい「がんになると降りかかってくる4つの負担」とは?

    文/中村康宏がんは日本人の死因トップで、3人に1人はがんで死にます。つまり、あなたの家族のうち1人は、がんで亡くなる可能性があるということです。現実がそうである以上、「自分もしくは自分の家族が、がんになったら?」と考…

  2. なんとそんな効果も!あなたが知らないビタミンCの7つの働き

    文/緒方文大昨今の「アンチエイジングブーム」により、老化を防ぐ作用のある「抗酸化物質…

  3. 異様な細胞「がん細胞」その8つの特異的なふるまいとは

    文/中村康宏昨年には小林麻央さんが乳がんで、今年は星野仙一さんが膵がんで亡くなるとい…

  4. がんは生活習慣病!発病リスクを下げる生活上の心得とは

    文/中村康宏がんは日本人の死因の第1位で、年間の死亡数は約36万人。日本人の総死亡数…

  5. あなたの発病リスクは?医師が教える「遺伝子検査」でわかること

    文/中村康宏「遺伝子」や「DNA」という言葉は新聞、雑誌、ネット、テレビ番組などに氾…

  6. なぜお金持ちは長生きする?健康と経済の共通点から導く「健康長寿の秘訣」とは【予防医学の最前線】

  7. 転倒や寝たきりの原因に!サルコペニアとフレイルの違いと予防ポイント【予防医学の最前線】

  8. 5分でわかる「高血圧」入門:血圧の仕組みから予防のポイントまで【予防医学の最前線】

  9. 無症状だけに気づきにくい「骨粗しょう症」3つの原因と予防対策の心得【予防医学の最前線】

  10. 医療者も驚いた!新たに登場したある海外医療保険の衝撃【予防医療の最前線】

  11. 病気予防の大ヒント!病気の発症・増悪をもたらす5大要素とは【予防医療の最前線】

  12. 万病の元「慢性炎症」が加齢によって起きやすくなる3つの理由【予防医療の最前線】

  13. 病気になるまで気づかれない!万病の元「慢性炎症」にご注意【予防医療の最前線】

  14. 実は怖い「体の糖化」老化を早め病を招く糖化物質《AGEs》蓄積を防ぐには【予防医療の最前線】

  15. 骨が弱ると免疫も下がる!健康長寿と「骨」との知られざる関係【予防医療の最前線】

  16. 「高コレステロール血症」の治療がうまくいかない患者3パターン【予防医療の最前線】

  17. なぜ予防医療が注目?日本の医療制度が抱える3つの深刻な問題【予防医療の最前線】

  18. 今後さらに加速する「医療の個別化」求められる「5つのP」とは【予防医療の最前線】

  19. いま注目の「ライフスタイル医学」が明かす生活習慣10の秘訣【予防医療の最前線】

  20. 日本人の死因の第3位!あなどれない「肺炎」を予防する方法【予防医療の最前線】

  21. 認知症予防のカギは「生活習慣」が握っていた【予防医療の最前線】

  22. 家族の認知症発症を早期発見できる3つの手がかりとは【予防医療の最前線】

  23. 無理な運動はかえって危険!安全で効果的に運動するポイント4つ【予防医療の最前線】

  24. 恐ろしい「糖尿病」を防ぎ悪化させない対策の基礎知識【予防医療の最前線】

  25. 肥満は万病の元!カロリー制限が寿命をも延ばす理由とは【予防医療の最前線】

  26. 肥満を防ぎ健康になれる「ベストな食事のタイミング」とは【予防医療の最前線】

  27. なぜ女性は男性より「甘いもの好き」なのか?自律神経の不思議【予防医療の最前線】

  28. 尿酸値は低すぎてもダメ!「痛風」を防ぐ生活上のポイント4つ【予防医療の最前線】

  29. 健康長寿の最大の敵「寝たきり」はどうすれば防げるのか【予防医療の最前線】

  30. サプリメントを飲むなら心がけるべき5つの事【予防医療の最前線】

新着記事

ビジネスシーンの口臭に要注意!|「特に口臭が気になった相手」第1位は50代男性!

突然ですが、「口臭」が気になったことはありますか? 例えばビジネスシーンで、相手の口臭が気に…

焦がさず焼けて煙らない!画期的な立体囲炉式炭火コンロ

バーベキューといえば、炭を敷いた上に網を置いて、食材を載せて焼くのが常識。でもそれだと場所も…

ピアノサロン・クリストフォリのコンサート

ベルリンのトルコ人街にあるクラシックライブハウス、「ピアノサロン・クリストフォリ」で一期一会の音楽と出会う

文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)クラシックのコンサートは退屈と…

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

取材・文/坂口鈴香中野美佐さん(仮名・42)さんの母親は60歳を過ぎたころ「アルツハ…

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

取材・文/坂口鈴香政府は、2015年に策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレン…

アロハ オン ザ ガンジェズ ホテル

デジタルデトックスができる!世界のリトリートホテル6選

旅先でウェルネスを求めるグローバルトレンドの高まりに伴い、日本でもデトックス…

源氏物語朝顔図(部分) 土佐光起筆 1幅 日本・江戸時代 17世紀 根津美術館蔵

知っておくと便利! 日本美術の定番の画題を、作品を見ながら学ぶ。【企画展 はじめての古美術鑑賞―絵画のテーマ】

取材・文/藤田麻希昨今の日本美術ブームで、美術館に出かけるかたは多いのではないでしょうか。何…

足裏が心地よいモダンな牛革草履で颯爽と街を歩いてみたら?

天面に牛革(スエード)が張られた、モダンで小粋な草履です。滑らかなスエードの感触に加え、土踏…

茶摘み体験

大人が満足する社会見学4選【静岡県】|ヤマハ楽器ミュージアム、電車の転車台体験、うなぎパイファクトリー、茶摘み

取材・文/末原美裕子どもの頃の社会科見学は何もかもが新鮮な光景でしたが、道理の分かっ…

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

PAGE TOP