新着記事

【夕刊サライ/角田光代】スペイン・マドリッド:マラソンは旅するいいわけ【旅ラン3】(角田光代の旅行コラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木…

林忠彦と土門拳、写真界の巨匠2人が作品対決!《昭和の目撃者 林忠彦×土門拳》展

文/編集部ともに戦前に報道写真家として出発した林忠彦(はやし・ただひこ、1918~1990)…

老後を自宅で過ごしたいなら「地域包括支援センター」知っておきたい基本のき

取材・文/坂口鈴香前回は有料老人ホームやサ高住など、自宅以外の老後の住まいについて解説し…

【第78回人形町らくだ亭】6月13日開催|五街道雲助が『つづら』を口演します

ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年6月の第…

泉鏡花が憑かれたように集めた兎の置物【文士の逸品No.16】

◎No.16:泉鏡花の兎の置物文/矢島裕紀彦神経症と言っていいくらいの、独自…

【インタビュー】横山はる江(青森「はるえ食堂」店主)名物焼きおにぎりの旨さの秘訣は?

【サライ・インタビュー】横山はる江さん(よこやま・はるえ、はるえ食堂店主)――青森の市場…

【夕刊サライ/テリー伊藤】「『ちょいフル中古車』でオトコを奮い立たせろ!」(テリー伊藤のクルマコラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

手でつまむか、箸で食べるか?握り寿司の上手な食べ方【食いしん坊の作法 第3回】 

文/山本益博江戸の古川柳に「握られて出来て食いつく鮨の飯」というのがあります。握り鮨…

アニリンバッファローレザー3wayドクターバッグ|堅牢なバッファローレザー製の鞄

日用から1泊程度の旅まで幅広く対応する、バッファローレザー(水牛の革)の上品な3ウェイバッグ…

万病の元「慢性炎症」が加齢によって起きやすくなる3つの理由【予防医療の最前線】

文/中村康宏前回お話したように、生活習慣病やがんを含む加齢関連疾患に共通するメカニズ…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライインタビュー

  1. 【インタビュー】横山はる江(青森「はるえ食堂」店主)名物焼きおにぎりの旨さの秘訣は?

    【サライ・インタビュー】横山はる江さん(よこやま・はるえ、はるえ食堂店主)――青森の市場の路地裏で惣菜店を営み40年、焼きおにぎりが名物「昔は貧しかった。今はみんな、贅沢だ。着るものも、1年も着たら投げてはるじゃ」…

  2. 【インタビュー】林家木久扇(落語家)「よく笑う人は、人生の達人」

    【サライ・インタビュー】林家木久扇さん(はやしや・きくおう、落語家)――噺家生活57年、…

  3. 【インタビュー】小林稔侍さん(俳優)「高倉健さんとの出会いが、僕の生き方を決めた」

    【サライ・インタビュー】小林稔侍さん(こばやし・ねんじ、俳優)――俳優生活55 年で映画…

  4. 【インタビュー】藤戸竹喜さん(木彫家)|木彫りの熊でアイヌ文化を伝承

    【サライ・インタビュー】藤戸竹喜さん(ふじと・たけき、木彫家)――木彫りの熊でアイヌ文化…

  5. 【インタビュー】髙橋幸枝さん(精神科医)|27歳で医師を目指し39歳で病院開設。現役の精神科医

    サライ世代の範とすべき人生の先達の生き様を毎号お伝えしている『サライ』本誌連載「サライ・インタビュー…

  6. 【インタビュー】原田哲子さん(アマチュア卓球選手)|55歳で卓球を再開。世界ベテラン卓球選手権で5度優勝

  7. 【インタビュー】桑田ミサオさん(笹餅製造者)|75歳で起業した笹餅ばあちゃんの秘密

  8. 【インタビュー】ちばてつやさん(漫画家)|漫画家デビュー60年、戦争体験を描き続ける

  9. 【インタビュー】小泉和子さん(生活史研究家)|家具をはじめ生活道具の歴史を研究して半世紀

  10. 【インタビュー】富岡畦草さん(記録写真家)|定点観測式写真で時代の変化を記録し続けて70年

  11. 【インタビュー】中谷健太郎さん(亀の井別荘相談役)|さびれた温泉地を滞在型保養地に変革

  12. 【インタビュー】辻 惟雄さん(美術史家)|奇想の画家たちを発掘し、日本の美術史を書き換える

  13. 【インタビュー】黒井千次さん(作家)|自らの体験から「老い」について提言

  14. 【インタビュー】田中信昭さん(合唱指揮者)|東京混声合唱団を創設、合唱を指揮して60年

  15. 【インタビュー】中村桂子さん(生命誌研究者)|生命誌を提唱、人間も自然の一部であることを考える

PAGE TOP