ウール柄ハンチング|男のおしゃれを引き立てるチェック柄のハンチング

写真左=ブラック/右=グレー 5つのパーツを使い端正な立体を作る。

写真左=ブラック/右=グレー
5つのパーツを使い端正な立体を作る。

サライでおなじみ、東京・駒込の帽子職人の井上滉さん(72歳)の新作は、折りたたみができる渋いチェック柄のハンチングだ。

職人歴は約50年、日頃はあまり作らないというチェック柄だが、サライ世代もおしゃれを積極的に楽しんでほしいと、サライと共同開発をした。ハンチングを始め、帽子がいくつかあれば、雰囲気も変わる。ツバも長めで、低い位置から射す冬の太陽光を遮ってくれる。

ウール混なので暖かい。コートを羽織りマフラーを巻けば、防寒も充分、折りたたみができるので、旅のバッグやポケットに楽に入る。

まず二つ折り、それからもう一度ツバの部分を折り曲げて四つ折りにできる(長時間の折り曲げは厳禁)。リュックやコートのポケットに入る。

まず二つ折り、それからもう一度ツバの部分を折り曲げて四つ折りにできる(長時間の折り曲げは厳禁)。リュックやコートのポケットに入る。

商品名/ウール柄ハンチング
メーカー名/『サライ』×井上帽子(日本)
価 格(消費税8%込み)/7,020円

buttonB