10度の傾斜に驚きの効果あり!エレクトロラックス「マスターピース・コレクション」のミキサー

masterpiece

エレクトロラックス「マスターピース・コレクションTM」のミキサーEBR9804S(左)とスティックミキサーESTM9804S(右)。

北欧スウェーデン・ストックホルム発祥のエレクトロラックスは、世界150カ国以上で年間5,000万台以上の製品を販売している世界最大級の家電メーカー。100年以上の伝統を軸としながらも、時代の最先端を行く設計思想と技術力によってさまざまな電化製品を生み出し、高い評価を受けている。

そして、それは調理家電についても同じ。単に省力化や時間短縮、大量調理といった目的を満たすだけではなく、「食とその過程を楽しみたい」という使い手の求めに応え続けているのだ。

その究極というべき逸品が、8月に発売が開始された「マスターピース・コレクションTM」。業務用製品で培われた技術とノウハウを活かした、プロフェッショナル仕様の性能と品質を誇るシリーズである。

なかでも、その機能性が理想的なかたちで現れているのがミキサーとスティックミキサー。“新和食”の料理人として知られる、東京ミッドタウン「HAL YAMASHITA東京」「NADABAN神戸元町」オーナー兼エグゼクティブシェフの山下春幸氏をアドバイザーに迎えて発売された製品だ。

山下春幸シェフ

「食材をすばやくなめらかに仕上げる能力には感心しました。まるで頼もしい優秀なスタッフのようです」と評する山下シェフ。

ミキサーで特徴的なのは、「パワーティルトTM」という技術を採用している点。これは食材を混ぜたり泡立てたりする際に、容器を自然に傾ける動作を再現したもの。ミキサーのビーカー部分が10度だけ傾斜しており、重力と対流を利用して、常に食材がブレードに接触するようになっているのだ。

パワーティルト

そのため素早く滑らかに仕上げることができるというわけだが、使用感も実に心地よい。人間の動作に近いため、混ぜたりカットするなどの作業がスムーズなのである。

しかも食材の栄養や味を理想的なかたちで引き出してくれるため、料理をおいしく仕上げることができるのだから文句なしだ。

加えて、エレクトロラックス製品のもうひとつの特徴である洗練されたデザインも魅力。それは従来製品の「日々の生活を楽しくする」という思想から継承されたものだというが、たしかにキッチンに置いておいても飽きのこない、普遍的な美しさを備えている。

デザイン& 操作性

操作パネルのデザインも美しく機能的。仕上がり時間がLCD ディスプレイで表示される。

理にかなった設計と、洗練されたデザインの融合。家庭で作る料理の品格さえも上げてくれそうな、調理器具の逸品である。

【商品に関するお問い合わせ】
エレクトロラックス お客様サポート フリーダイヤル: 0120-54-0202
※営業時間:月曜日~金曜日(土日祝および年末年始を除く)9時~17時30分
http://promo.electrolux.co.jp/masterpiece/

取材・文/印南敦史