猫を愛でつつカレーライスに舌鼓!京都・今出川通りの猫がいるカフェ「たまゆらん」

IMG_0419

文・写真/インディ藤田(サライ編集部)

最近、いわゆる野良猫を見る機会が減ったように思います。私が学生の頃は、都内の住宅地で、猫たちが何匹も集まる猫の集会を見かけたりしました。

今や、家の中でだけ飼い、外には出さない“うち猫”が主流。都会だと、ペット禁止のマンションが多く、飼いたくても飼えないという方は、猫に触れ合う機会もないようです。

そんな猫好きの人は、いわゆる猫カフェに足を運んだりするようですが、サライでお馴染みの観光地・京都には一風変わった「猫のお店」があります。

銀閣寺道の交差点から、哲学の道とは反対方向、今出川通りを京大農学部や百万遍方面に数分歩くと、左側に小さなカフェ『たまゆらん』があります。

この店は、猫カフェではありません。「うちごはんカフェ」で、カレーライスやお惣菜のランチ、スイーツ、コーヒーなどが美味しく楽しめる店です。

元々、店主の大村明江さんが個人的に、店の二階で猫を飼っていたのですが、ある日、猫の「銀ちゃん」が、自分で2階の鍵開けて店に下りてきてしまいました。その時、居合わせたお客さんから「いいんちゃいますか?」と言われ、それ以来、猫がその気になって下りてくるのをとめず、営業時間にお店にいるという状態に。

IMG_0329

私が訪ねた時は、6匹の猫ちゃんたちがいました。寒いのでストーブの前で丸くなる猫、人に慣れていて膝に乗る猫など、それぞれ性格も違いますが、見ているだけで和みます。

IMG_0326

IMG_0335

でも、こちらは猫カフェではありません。入店したら、飲み物やお食事を必ずご注文ください。

私がこの日、注文したのはカレーライス。さらりとしながらもコクがあり、香りも豊か。とても健康的な味わいです。ランチにはおばんざいを中心とした定食もあり、コーヒーも注文を受けてからドリップしてくれます。

IMG_0322

猫関連以外に、講師を招いて音楽やワイン、チーズなどの講習会、楽しむ会も開催。なかなか一筋縄ではいかない、魅力的なカフェなのです。

猫好きの方は、銀閣寺や哲学の道を訪ねたあとに立ち寄ることをオススメします。ニャンともいえない気分になれます。

IMG_0334

【うちごはんcafe たまゆらん】
■京都市左京区浄土寺西田町108-4
■075-634-3313
■営業時間:12時~20時(L.O.19時15分)
■不定休


IMG_0417

文・写真/インディ藤田(サライ編集部)

※『サライ』3月号は「猫」の大特集号です!
詳細はこちら。試し読みも出来ます。
↓↓↓
http://serai.jp/news/140445

IMG_8361